ただいま

  • 2010/12/09(木) 14:21:59

ただいま

日本に帰ってきて1週間が過ぎました。


皆様、いかがお過ごしですか?


大寒波で雪のフランスを出たのが先週の水曜日。
雪景色

アンジェを出発する頃降り出した雪は、パリでは大雪で飛行機は2時間遅れの出発。
それも搭乗後に遅れたもんだから飛行機内で待ちぼうけの最悪な状態でした。
でも、飛行機の除雪作業なんかが目の前で見れてちょっと貴重な体験。
空港内除雪
(雪景色CDG空港)

羽除雪
(羽の除雪に薬品をまくんだって、飛行機内の席から覗き見)

そんな悠長な事を言っていられるのも、今回勝手にプレミアムエコノミーに
グレードアップしてもらえていたから。
でもね、本当は最後なんだからとビジネスにアップしたかったのに、600マイル、
たったの600マイル足りないばっかりにグレードアップならずだったのでした。

そんなわけで快適な空の旅でした。
りょりょも自分の席で勝手に寝てくれたし、私もゆっくり寝れました。
快適

そんなわけで無事に日本にいます。

まだ1週間か、と思うくらい慌しい毎日ですが元気です。

4ヶ月ちょっと前にも日本にいたのに、一時帰国と完全帰国じゃ気持ちの問題なのか
全く生活が違う感じです。
とにかく、生活のペースを作らなければと言う事と、今後の為の準備
(フランスからの荷物や以前のコンテナの荷物の場所空けなど)で大忙し。
荷物を受け取って
(これは手荷物の荷物、もちろん宅急便で)

それでもやっぱり久しぶりの日本は快適で、それでいてフランスの方が
良いと感じることもしばしば。
それは今後も続くでしょうね。

一番困ってる事は気温!

極寒のフランス帰りには快適と言うくらいの高い気温。
昼間は15℃くらいに平気でなるんですよ。
しかも晴れの日が多くてお日様ポカポカ状態。
久しぶりの太陽が眩しかったりして。

でも、暖かいと言っても家の中も同じ気温です(セントラルがあるわけじゃない)。
15℃って、外に出るなら上着着るでしょ?でも家の中だから薄着なんです。
しかもひと気のなかった家、冷え切ってるんですよ...。
暖房をつけたって家中つけるわけじゃない。
リビングは暖かくてもキッチンは寒い。寝起きはもちろん部屋中寒い。
もちろんトイレもね。
まぁ、全部暖めればいいことですが、さすがに日本でそれはなんかできない(なぜ?)。
りょりょは起き抜け床を歩きながら「靴下、靴下!」と叫んでました。
いつもは脱ぎ捨てる専門なクセに...。

そんなわけで実は風邪っぴきでした。

でもさすがに1週間経つと、慣れなのか家が温まり始めたのかどうにかなってきました。

ぼちぼち航空便の荷物も着き始め、アドベントカレンダーなんかも出てきました。
フランスを思いつつ、新しい日本の暮らしも楽しんで行きたいと思います。

ひとまず無事報告でした。


そしてこの場を借りて、アンジェの皆様、寒い雪の中、わざわざ駅まで
見送りに来てくれて本当に本当にどうもありがとう!!
慌しい出発ではありましたが、みんなの顔を見れて嬉しかったです。

電車の中でも実感が湧かなかった完全帰国でしたが、あそこで涙のお別れに
ならなかったのもヨカッタかなぁ、なんて思ってます。
だって、そしたらもう二度と会えないような気がするから。
またいつでも会えるよう、笑顔で♪
ありがとう!みんな
(みんな、ありがとう!!!)

マルシェの後は

  • 2010/09/29(水) 20:04:35

水曜マルシェ、予定のない日は買い物後、公園で遊んでます。
ココはりょりょ曰く『電車の公園』。
小さい頃は電車を見に何度も来ていた公園。
ギャルドリーもココにあり、色々な思いを持って過ごした公園でもあります。

まずはマルシェで買ってきたパンを食べ、一休み。
パンも食べる

あれ?りょりょさっきクレープも食べてたよね??
クレープ食べる

そして、今日も自転車の補助なし練習。
下が芝生なのでコケても痛くない。
ま、漕ぎ難いって言う難点はありますけどね。
芝生で自転車

あまりにぽかぽか陽気でうっかり転寝しちゃった私です。
え?公園で!?

そんなわけで寄り道なのにすっかり3時間くらい遊んじゃうりょりょでした。

これで1日終わるよね...。
そんな生活もフランスならでは。



こちらはちょっと前にランチで食べたクレープ。
この後幼稚園へ戻ったりょりょです。
お昼休みに外食ってなんか格好良いよね?そんな事ない??
生意気だと言う話もあります。
クレープ食べて

幼稚園の門が開くまでの間、ちょっと時間があったので久しぶりに近所の教会へ。
教会久しぶり
正面

こんな色の教会も素敵です。
白黒で

なんでもない日常、いいですよね。

帰国キッズから見た日本

  • 2010/09/15(水) 16:48:32

今日もお休みなので(水曜は幼稚園・小学校は休み)すっかりりょりょ復活。
それでも外の空気も冷たいのでまだまだ引きこもりです。

で、ちょっと見付けた面白そうなページを紹介。

帰国キッズから見た日本


赤ママWEBと言う子育てページの中の1つで、海外赴任やハーフの子達の
日本へ対する疑問や素朴な意見が載ってます。

読みながら「うんうん」と頷ける事から、「え?!そんな事まで」と興味深いんですよ。
りょりょもそんな風に感じているのかな?と思ったり、日本に居たらわからなかった
けど、今なら理解できる事など。

とにかく面白かったので、海外赴任や国際結婚している方、ちょっと覗いてみてください。

でも一番見て欲しいのは、海外生活をしてきた子達を受け入れる側かな。

日本人だから勝手に日本の社会(文化・環境)に溶け込めるわけじゃなく、
たくさんの葛藤と努力などの結果、順応しているんだという事。
日本に来てみんながみんなじゃないかもしれないけど、少なからず不安と緊張
は誰もがある事でしょう。

子供は人生の大部分を外国で暮らしてしまったんだから(大体が親の都合で)、
日本ではみ出る事は多々あると思うんです。
でもそれはその子のせいじゃないから。
親の教育が大事なのはもちろんだけど、住んでいた国の教育の影響は大きいもの。
それが根付いてしまっているのだから、姿カタチが日本人でもやっぱりちょっと
違う言動はしてしまう事でしょう。

それを温かい目で、ゆっくり見守ってくれるといいな、と思います。

フランスでもトイ・ストーリー3

  • 2010/08/09(月) 17:30:06

りょりょ、チチと2人でまた「トイ・ストーリー3」を観に行きました。
絵は一緒ね(当然か)

実は一番観たかったのは夫。
だって、私とりょりょは日本で観てきちゃいましたからね〜。
DVD発売まで待てなかったようで、りょりょを一生懸命誘ってました。
もちろん映画はフランス語。
でも、元々がフランス語のDVDしか観ていなかったんだから、りょりょ問題なし。

こちらでは3Dメガネはお買い上げして持ち帰れるようです(写真上)。
そうすれば次の3D映画ではメガネ代不要。
効率的ですが、突然観ようと思ったら不便ですね。
計画的に3D映画は見ることにしなくては!

で、映画の代金はもちろん日本より安く、種類も映画館も豊富なフランス、
やっぱりいいなぁと思ってしまいました。
これでもうちょっと日本映画もやってくれればいいのにね(贅沢)。

その間私は前日買った野菜でラタトゥーユ。
全く水を入れずに野菜の水分だけでできました。
これが甘くて野菜の旨み凝縮で美味しい!!
デュッフ使用

ついでにアンパンマンのパンもなんちゃってで作成。
本物(?)見てきたって言うのに、全然似てない...。
でもりょりょにはわかってもらえました。
何に見える?

ハルも一緒に留守番だよ。
ハルも留守番

普通の土曜日

  • 2010/08/07(土) 01:09:59

アンジェに戻ってきて久しぶりのマルシェです。
すっかり夏野菜満載で色とりどりのトマトがすっごくキレイ!
おもわずたくさん買ってしまいました...。
トマト色とりどり

今まで黒トマトが一番のお気に入りでしたが、緑トマトが黒より甘い!と発見。
今年の気候のせいなのかもしれませんが、一番皮も柔らかく生食向きです。

マルシェでは日本で食べれなかった、それでいて自分が好きなもの
ばっかり買っちゃいました。
鴨肉にチーズにバターに、ズッキーニやアプリコット、そして今が旬の桃です。
なんか日本に帰ったら日本のものばっかりと同じ感じで、反動買いですよね。

ま、これが私に好きなものなんだと再確認です。

お昼はやっぱり食べたかったクレープを。
モリモリサラダも鴨の燻製にフォアグラが。
日本じゃやっぱり食べないでしょう...これ。
クレープリーでこれが一番!
りょりょもクレープにご満悦です♪

日本に帰ると1週間は食欲の無いりょりょ。
夏に帰ってる事が多いので、食欲も落ちるのでしょうが、柔らかい食パンや
お醤油味のおかず、食べ慣れない野菜に最初は食べないんです。
それがフランスの物はやっぱり帰ってきた初日からバクバク食べてるんですよね。
慣れって怖いもんですね〜。

それでも恋しくなる日本食材。
今回も山盛り持って帰ってきましたよ。
食べ切れるのか?と心配になるほどですがね...。
これ全部日本の物

夕方は友人が不在の為、お庭の水撒きへ行きました。
真っ赤になったトマトも収穫して、遠慮なく頂きます♪
トマト収穫

夜ご飯のサラダになりました〜。
夕飯サラダ

こんななんでもない普通の休日、これがフランスとちょっとホッとします。

フランスにただいま

  • 2010/08/05(木) 17:36:13

フランスに戻ってまいりました。

1ヶ月の日本滞在、暑さと忙しさであっと言う間でした。
こちらはもう秋かと思うくらいの涼しさで、気温差ざっと20℃?!
それでも親子共々元気です。

日本の記事、それ以前の記事、ボチボチアップしていきますね。

行ってきます

  • 2010/07/03(土) 16:38:31

今日から長い長い夏休みの始まり。
家にいては退屈するだけなので、日本へ向けてLet's GO!

心配した水疱瘡も喘息もどうにかクリア(?)したし、ソルドも2日だけだったけど
目一杯買ったし、気持ちは日本の夏へ。

しかし、まずはハル。
抜糸の為、朝一番で獣医さんへ行き、5分足らずで終了。
お腹の毛はまだ生え揃ってないので、ちょっと情けない姿ですが、包帯が無くなり
自由になりました。
また医者かよ

それでも術後のハルを1人(匹)家に置いていくのは心配です。
最初は他の友人に餌やりだけ通ってもらおうと思っていたのですが、
何かあったら困るじゃないですか。
しかも寂しがり屋のハルちゃん、やっぱり誰かと一緒にいたいんですよね。

そこで、ちょっと相談したらKさんが預かってくれる事になりました。
どうもありがとうございます!!!
しかし、他人様のお家に慣れるかが心配。
それでも独りぼっちよりいいでしょう。

って事で、Kさん、1週間お願いします。
私達は1ヶ月会えないけど、元気でね〜。


午後、大きな荷物を持って出発しました。
家族3人揃って一緒に一時帰国するのは初めてです。

しかもCDG空港直通電車!乗ってれば着くって楽ですね〜。
TGVりょりょもお金掛かります

ところが、これが電車事故もあり、到着予定時刻が大幅に狂いました。
でも、そんな人ばっかりだったのか(車も事故渋かな?)空港ではみんな走ってる。
今回ANAで帰るんですが、切羽詰った顔した日本人が大勢いましたよ。
ターミナル1

出発時刻にはまだ荷物検査の並び途中。
最後の乗客は我が家だったのかもしれません(もうちょっと焦れ!)。
30分遅れで飛び立ち、空港滞在時間最短記録な感じです。
もちろん買い物なんかもできなかった〜。

りょりょ、飛行機では相変わらずDVDで勝手に楽しんでくれるのでだいぶ楽ちんです。
お味噌汁だおやすみー

では12時間後、日本で!