きっと最後のaccroche-coeurs

  • 2010/09/12(日) 00:46:46

アンジェに来て3回目のLes Accroche coeursアクロシュ・クールでした。
1回目2回目はこちら、夫は4回目

まずは夕べ、夜の部を見学。

今年はプログラムがなかなか手に入らず、やっと入手し検討。
まずは一番近いマルシェ裏のPlace LeclercでCOMEDIANTSコメディアン。
コメディアンって日本で言うお笑いじゃなく、喜劇ね。

ステージだけじゃなく、周りも使って様々なキャラクターが登場。
でも遠目で内容もイマイチ分からないので、ちょっとだけ見て撤退。
舞台キラキラ
真剣

昨年のここでの催し
はやっぱりすごかったなぁ、なんて思いました。

続いて向かったのは花火があがると書いてあったので、川向こうまで。
カラフルカテドラル
(途中に見えたカラフルなカテドラル)

川沿いには変なオブジェと共に食事をしながら待っている人や土手に陣取って
座ってる大勢の人がいました。

すると、遠くから火花が!
人、目の前にいますが、お構い無しにバチバチ火花散らして歩いてきます。
安全とか、そういった事は考えないんでしょうかね?
火花?

最後はやっぱりステージを設けた場所で打ち上げ花火。
そこからライブが始まりました。
花火

我が家はまた移動して、今度は機械のキリンを見る為に待機。
夜の城
(ライトアップされたアンジェ城を通って)

どんどん人が増えてきて、でも寒さもどんどん深まり、開始時間は23:07。
最後へこたれましたが、いよいよ始まりました。
人だかり
(まだ余裕だった)

暗闇の中からバグパイプの音が鳴り響き、パレード状態。
こんなに数多くのバグパイプがあるもんなんですね。

その次は目の光った鳥が!こ、怖い。
目が光ってる

そして象がやってきました!!
これは迫力あり!
象さん

最後はキリン。
キリンさん

これがメイン!と思ったのに、象の方が全然ヨカッタ。
いや、キリンもいいけど、ちょっと肩透かしの感ありです。

堪能して夜中の街を歩いて帰りました。
すっかり夜更かしだね〜。



翌日の今日はMさんとアキト君と街の中を練り歩きました。
夫は早朝から出張。ご苦労様です。
アキトと

ブラブラしながら盛り上がってそうな川向こうに行ってみました。
屋台や小さい催し物があちこちで行われてます。
でも文化祭並みですけどね。

お昼にLe Quai(テアトル)の展示を見ながら上階にあるレストランへ。
多国籍料理の店です。
造形

前回は霧が立ちこめて景観ゼロ
だったんですが、今日は快晴!
一望

気持ちの良いテラスで食べました。
ガブリ
(パンをがぶりっ)

テラス
<br />で
(気持ちの良いテラスで)

wok
(自分で材料を選んで炒めてもらうのです)

で、目を放した隙に見たかった飛行機から鴨を放す瞬間、見逃しました...。
Mさんは見れたようで何より。

その後も歩き回ってアフリカの食べ物を食べたり、りょりょはこちらに大はまり!
ま、私も嫌いじゃないですけど〜。
イタリアバージョン
(イタリアバージョン)

スペインバージョン
(スペインバージョン)

最後はカテドラルでのイベント。
このカテドラルを命綱一本で渡り歩くんです。
渡ってる
(見えますか?またいでるの)

そんな行動もすごいのだけど、歴史的建造物を使ってイベントしちゃうのも
すごいと言うか、ちょっと考えられない。
間違って壊れてしまったりしたらどうするんでしょう?
降りてる

ドキドキしながら最後まで見届ける事ができました。
降りた


同じ時間帯に楽しそうなイベントが重なるとちょっと残念。
見たかった車
(これ見たかったんだ)

そして今年はトラムの影響か、川向こうの旧市街でやっているイベントが多いです。
気になるけど、ちょっと遠いからね..諦めました。

そんなわけで、2日間割とメインの出し物は制覇し、今年のアクロシュクールも
楽しませてもらいました。
そんなに派手なお祭なわけではないけど、この地元ののんびりな雰囲気好きです。
なんじゃこりゃ
(これも芸術?)

七夕?
(文化祭みたいでしょ?)

民族楽器
(楽しそうな民族楽器の演奏)

と言いながら、このお祭は伝統的で外国のアーティストなどもやってくる
メジャーな催し物なのです。
バーバパパ
(2日間言い続けたバーバーパパ獲得)

ANJOU AILES RETRO

  • 2010/08/29(日) 00:52:23

この週末、アンジェ空港で航空ショーが行われます。
目玉はARIBUS A380が来ると言うポスターが貼ってありました。
どこに発着するんだ?との疑問を感じながらも行ってみる事に。

留学生Mさんも誘ってみました。
車がないと行けない場所だしね。

ちなみに午前中は留学生Mさんにマルシェを案内してみました。
お礼にこんなバラの花束を頂いて、恐縮です。
マルシェのバラ
(これで10ユーロ、安い!!もらっといてなんだけど)

ついでにHさん宅の水撒きも。
トマト頂きまーす♪
トマト採ったぞー

行く前に色々てんこ盛りでしたが、こんなのどかな道を走っていくと、
アンジェ空港に着きます。
ここ好き

途中でトリコロールカラーの煙を出した飛行機を発見!
盛り上がってきますね〜。
アンジェ空港

お昼頃着くと駐車場は結構離れた所に。
会場は予想を上回り(?!)結構な賑わいを見せていました。
飛行機いっぱい!

たくさんのレトロな飛行機がいっぱい♪
これみんな個人所有でしょうね。
可愛い赤い飛行機

見学&解説が聞けるところもありました。
フランス語じゃな

航空ショーってひっきりなしになんかが飛んでるわけじゃないんですね。
そりゃ滑走路も限られているし当然なんですが、一機飛び立つとしばーらく
何もない時間になります。
で、また忘れた頃に次の飛行機が、って感じ。
こりゃ椅子持ってのんびりピクニックでもしながらが一番ですね。
ちょっとそんな準備はしてきてないし。
飛んでるの見える?
(小さい見えるかな?)

なのでウロウロする私達。
人もいっぱい

普段博物館になっているところは本日無料開放。
そしてその中で様々なイベントが行われてました。

お土産屋さんや子供用のお絵かきコーナー、そして飛行機の操縦が大画面で
できるゲーム(大きい子用)などなど。
ゲームしたいんだけど

そしていつもの試乗コーナー以外にもジェット機の操縦席に乗れるものまで。
もちろん並んで乗ってます。
ボクはパイロット

すっごい計器。
これ全部把握してないといけないんだよね??

外に出るとプロペラ機が飛び立ちます。

しばらくすると降りてきた!!!
トリコロールのパラシュート広げて降りてきます。
降りてくるよ

小さいけどわかるかな?
どんどん降りてきます。

最後の人が無事に着陸すると大拍手!!
女性の方もいましたよ。

またまた中でひと遊びし、それでもAIRBUSが来る気配はまだなし。
このイベント、19hまでやってるんで、メインは最後じゃないかと...。
アクロバティックな

と言うわけで、諦めて次なるところへ向かいました。

お次はお友達のアーティストMさんのギャラリーへ。
只今ロワール河沿いのギャラリーで展示を行ってるとの事。
見つけましたよ!!

2人のアーティストの展示でした。
入り口にあったチューリップ、可愛い!!!
チューリップ可愛い豆が入ってる

そしてこれは大好きなクラゲシリーズ♪
くらげ、目玉作品だよね楽しかった♪

相変わらずの繊細な作品にうっとりですね〜。
さて、どれを買って日本に持ち帰るかなっ。

うるさいチビッ子がいるので、ゆっくり見て回れずちょっと残念。
でも前回より作品の数も多かったような気がするし、次も見に行けそうだし♪

帰り際、ロワール河へ散歩に降りてみました。
思っていたよりもキレイな水にちょっと感動。
ロワールの水

雨が少ないのか水量がすくないけど、この雄大なロワール河を身近に感じられる
生活って、今更ながら贅沢だよなぁと思いました。

小さい頃から常に近所に川がある生活をしてきた私。
川を見て気持ちがキレイになる事をふと思い出しました。
キレイな景色だった

新年度も始まる事だし、ガンバロー!!!

BAIGNADE(水浴場)

  • 2010/06/27(日) 05:12:04

近所にある湖で、Lac de Maineでbaignade(湖水場)が開かれています。

湖で泳ぐってあまり身近じゃなかった私にとってはなんか新鮮。
緑の芝生の横で泳ぐんでしょ?
ちょっと不思議な感じです。

あまりに暑いので、ちょっと行ってみる事にしました。
でも、りょりょの咳が悪化しても困るので、水着は無しで。

車に乗ると32℃と表示。そりゃ暑いわ。

炎天下の公園の中を抜けると、ありました!!!
まさに湖水浴!
森の向こうに水だ!

若干ですが砂浜もあって、天然プールと言う感じ。
まぁ、水は予想通りキレイではありません。
江ノ島で泳いでいると思えばこれでもアリかな?
気持ちいいね

Tシャツで遊んでいるなんて我が家くらいなもので、皆さん泳いでますよ。
そして、ビキニ率高し(何見ているんだか..)。
高いってもんじゃなく、老若男女(いや、男は調査外だけど)9割はビキニですよ。
ワンピもいるね

お城作ったり、水にバシャバシャ入り込んだり、すっかり濡れまくって楽しみました。
お尻濡れてますよ

芝生エリアには一応シャワーもあります。
着替える場所もトイレもあり、もちろん監視員もいます。
海じゃないのが不思議なくらいでした。

暑い日だったので、足だけでも水に入れて涼みました。
この夏、また来てみようかな♪

〆はブランコ
(〆は横の公園で)

公園のハシゴ

  • 2010/05/30(日) 06:54:15

今日はのんびり日曜日。

サッカーをしに昼頃出掛けた我が家の男子、せっかくなので簡単にお弁当を
作って合流しました。
「りょりょの公園(いつもの公園)」はあいにくゴザを広げて食べるような
場所が残念ながらありません。(ベンチはたくさんあるんだけどね)
なので、「メェ〜の公園(植物公園)」まで行ってみる事に。
サッカーと言ってもこんなボールで


りょりょと夫は朝市のついでにちょこちょこ訪れているのですが、私は久しぶり!
緑が濃くなって、花が満開のこの公園、やっぱり素敵です。
つつじかな?さつきかな?

あちこち満開


木影にシートを敷いて早速お弁当!
やっぱり3人分となると、簡単な物しか作ってないけど結構時間が掛かりました。
おにぎり握るだけでも結構な数だもんね。
でも、運動の後(私はしてない?!)のお弁当は美味しいね〜。
お弁当、お弁当、嬉しいな〜

ただ、とっても気持ちの良い木影なのですが、気付くと虫がたくさん...。
靴やシートに張り付いてますよ(アブラムシだった)。
なので、食べ終わった途端撤収!!
木の天井


無事虫も振り払い、デザートタイム。

最近ちょっと凝ってるのがコレ。
ボンヌママンのクリームブリュレ。
別添えで砂糖がついています。
コレを振り掛けると、溶けてちょっとだけキャラメリゼされたようになるんですよ。
湿気ででしょうね?
日本の梅雨時期にやったらもっとベッタリになる??
コレが面白いのと、もちろん美味しいので只今マイブーム。
コレ外見砂糖掛けます
一瞬にして溶けます!いただきまーす!!


その後はお決まりのようにヤギに葉っぱをあげるりょりょ。
春に生まれた子ヤギちゃん達がいます♪
可愛い〜!!!
子ヤギちゃん達


そしてそのまま公園で遊び、続・サッカー。
幼稚園のお友達もいたようで、でもお互い恥ずかしくて声は掛けずです。
(りょりょの公園でも2名ほど出会ったらしい)
ちゃんと蹴ってるわ

大好きなぐるぐる


私は1人ブラブラしながら写真を撮ってまわりました。
牡丹も良い感じで

気持ちいいね


こんな日曜日、ある意味贅沢です(でもフランスでは普通です)。
満員御礼
(老夫婦のたまり場?)

TERRA BOTANICA

  • 2010/05/23(日) 01:08:24

アンジェ(正確には近郊)にできたテーマパーク、TERRA BOTANICAテラ・ボタニカ
に行ってきました。

ヨーロッパ唯一の植物園テーマパークとして認定されてるようです。
植物園テーマパークって...微妙な位置付けだよね。

1ヶ月ほど前にオープンしたこのパーク、りょりょにはちょっとまだ早いかな?と
尻込みしていたのですが、開園すぐに行ったEさんが「3歳児でも楽しめる!」と
言っていたので、本日行って参りました。
本当はエラワンも一緒に行きたかったんだけどね。本日都合合わずでした。

先週とはうってかわっての晴天!
張り切って出掛けて来ました〜。

駐車場に行くまでは閉まっているのでは?と思うくらいの静けさ。
元々何もない場所なので仕方がないのだけど。
横にはトラムの工場?車庫??があるんです。

入ってみればものすごい台数の車。
もちろん今から行く人もたくさんです。
人の向かう方へ付いて行ってみました(たぶん入り口はあっちなんでしょう)。
駐車場から森へ?!廃線の線路がありました


17.5ユーロ(大人)、10ユーロ(子供)。
でも我が家割引があるので13.5ユーロなり(りょりょはただ)。
たぶん4歳になったら有料でしょう。
付いたよ〜!!全体図はこちら

園内は4つのエリアに分かれていて、テーマごとに見て回ります。
それぞれのエリアにスペクタクルがあり、4Dのシネマがあったり。
乗り物もいくつかあります。

まず行ったのは「apprivoise」と言うエリア。
道にはいくつもの花や水田があったり(アジアを再現)。
そして水力を利用したアミューズメントがこちら。
ボールが水の流れと一緒に動きます。
それを今度は自力で動かしたりして水路を渡らせてあげます。
ロケットかとおもった水路を変更できます

この日、気温は高く、フランスの直射日光は痛いくらい。
サンダルで来れば思い切り遊べたなぁ、とちょっと後悔。
熱い炎天下の中、りょりょは延々遊んでます。
もう水浸し


でも、水の量が足りないのか、思ったようにボールは進まず、難しい。
オープン当初からこんなんでいいんでしょうか??

そして1軒しかないレストランでランチ。
ここでのご飯も好評だったので、楽しみに並びました。
が、口に入るまでに1時間ほど掛かりました...。
手際の悪さや人の多さもあるんでしょうが、お弁当持ってくるのが賢明と判断。
でも1回は食べてみたかったので今日は我慢します。
味は...まぁ普通。
メニューのコンセプトも4種類、トラディション、ベジタル、オリジナル、エキゾと。
なんか日本語と英語とフランス語を混ぜちゃいましたがわかります?
ベジタリアンでも食べれるって、今時でいいですよね♪
私はサラダランチ

なんか食べ終わった頃には既にぐったり。
でもまだまだまわります。

この顔は迷路になってる入り口、「mysterieux」エリアに来ました。
確かに神秘的と言われれば、そんな気も...。
なんじゃこの入り口は


竹の音が響き渡ります。
乾いた竹の音が心地いいこれなに??


ここには胡桃が船になっている乗り物があり、空中をペダルで漕いで回ります。
レールに乗ってただ漕ぐだけなのですが、もちろん乗りたいよね〜。
炎天下の中50分程並びましたよ。

確かに上から見る景色はよかったです。が、空いてる時がいいなぁ(ボソッ)。
さー!しゅっぱーつ!!漕いでるのはチチとハハ


そこから見えてた大木の根が出てる部屋。
ここはスペクタクルの待ち部屋らしい。
この木の中心には雨が降っていて、スコールをイメージしているのかな?
大木の足元を乗り越えて

こんな怖い写真エリア。
りょりょ、どうなっているのわかっていません。
怖い虫に囲まれて


次に向かったのが恐竜の化石発掘所。
なかなか私的には興味深い!が、りょりょは怖がって入らない。
どうにか夫と彫り始め、化石発見♪
これを見本の棚にはめ込んでできあがり〜。なかなか楽しいですね。
おっ!何か出てきましたよよくできました〜♪


この時点でもう夫はバテバテ。
りょりょ「チチ、帽子被ってないからだよ〜」といつも私に言われる台詞をチチへ。
でも、この暑さ、本当に辛いですよ。
何がって直射日光がね。
日陰の少ないテーマパーク、夏は要注意ですね。

おやつ休憩を挟み、お次は「genereux」。
ここにはボートがあり、これでこのエリアを廻れます。
と言っても、目線が下からになるのでちょっとわかりずらい。
でも、さすがに水辺はちょっと涼しい。
たくさんのバラが植えてあるので、来年以降とても綺麗でしょうね。
足元から解説が


そう、オープンしたてなので植物が育ちきっていません。
でもそれが今後の楽しみでもあるし、いつの季節に来てもなんかしらの花が
咲いているように作られているようです。
お花畑だらけ太陽とチューリップとぶどうの苗と


木の精?話し掛けられました。
木の精って言うより木のお化けあら、寝ちゃったよ


最後は海賊さんがある「convoite」へ。
どこも水があり、緑と水の調和を大事にしているようなのですが、イマイチ水が
キレイじゃないのは目をつむるべきでしょうかね?
引っ張ると歴史の勉強ができます


ここでやっと映像のスペクタクルを見ました。(他は激混みで迂回)
でもこれがいまひとつ、いえ、いまふたつくらい微妙な終わりで...。
世界を航海している船が(誰だっけ?)嵐の中海賊船に会い、漂流すると言う、
そんな流れで終了。
そして漂流した島、みたいな感じで、南国の島を再現。
んー、私の勉強不足なのかな、と言う事にしました。
作りは面白い!設定も漂流したのは実話かな?


外には海賊船の公園状態。
よっ!待ってました!!

やっぱりアジアでしょ!

りょりょ、相変わらず大忙しで全部遊んでいます。
もう疲れてフラフラになりながらも何度も何度も遊びます。
電話かな??海賊仕様?くじ引きみたい


そっち逆向きですけど〜。
逆さでも見えるのかな?


閉園間近まで遊びまわり、暑さでくたくたですが満喫しました。
またもうちょっと涼しい時に行ってみたいですね。

同名の人の呼び方って

  • 2010/05/18(火) 00:55:19

この冬、アンジェに新しい日本人の方が来ました。
またまたMさんという、M人口増え続けています。

KAWASUMIに買い物に来てくれたり、先日行われたアンジェのお花見にも参加して
話にも写真でも何度かお会いしていたのですが、実物とは本日初めてです。

初めまして、Mさん。

これがね、アキト君ママのMさんと同じ名前なんですよ。
そしてアキト君の家でお会いしたんですよ。
楽しいね〜♪


同じ名前って当人同士は呼び合えばいいことなのであまり問題ないじゃないですか?
でも、第三者(って言うのも変だけど)はMさん2人に向かって呼び掛ける時
ものすごく戸惑うんですよね...。

そんなわけで、2人いっぺんに振り向かせてしまう事しばしば。
呼び方、考えなければですね。

でも、同名と言えば、実はアンジェにHさんと言う同名の方が4名います。
元々変わった名前ではないものの、日本で自分の周りに何人もHさんって名前
の方はいなかったんですよ。
それがアンジェに、しかも周りに4名ってすごい確立ですよね。
お互いは名前呼び合ってますが、周りはフルネームで呼んだりしています。
これがまたフランス苗字って、発音が難しくてね〜。

と、話は脱線しましたが、Mさん家(アキト君宅)で新しいMさんとランチをしました。
今日はフォーを作ってくれました〜♪
フォー大好き!!
鶏の出汁が美味しいの〜


食べたらお庭で遊ぶ2人。
めちゃめちゃ盛り上がってましたよ。
ボク達お庭で遊びマース


またすっかり長居してしまって、しゃべり過ぎだから!
そして、肝心な新しいMさんの写真がない...いつかまた。

どしゃ降りの公園

  • 2010/05/01(土) 17:29:45

今日はメーデー。
フランスは祝日です。
でも、今年は土曜日にあたってしまったので、別に普段と変わらず。
が!お店屋さんからしたら土曜でも祝日!!って事でお休みなんですよ〜。
いや、祝日だからじゃなく、メーデーだからなんですけどね。

でも働き者の朝市は営業中!ブラボーマルシェ!!
もちろん買いに出掛けました。
お店が休みのせいか、やたら人が多く買いにくいったら。

そして今日は大切な人にすずらんを渡す日でもあります。
街のあちこちで(もちろん朝市でも)すずらんが売ってます。
これが買おうと思ってもありすぎて、悩んだ末、買えずに帰ってきちゃいました。
なんじゃそりゃ...。


そんな午後、以前行った楽しい公園「Parc du Hutreau」へ。

想像通りたくさんの人が遊びに来ていて、幼稚園のお友達もいました。
その中、目移りしながら大忙しで遊ぶりょりょ。
でも、楽しくなっちゃうとその遊具でしか遊ばず、何回も何回も繰り返します。
しつこくこれをやり続けていた

まだまだ他にも遊ぶ所ありますよ〜。
手すりがないからちょっと怖いんだって
(あんなものや)
チチ、なぜか宙に浮いてます
(こんなものも)

次に向かったのは前回も盛り上がったこの遊具。
今日もちゃんと並んでやりますよ。
結構な勢いで押し出したので(私が)、最後の折り返しですごい振り出された
りょりょ。
さすがのフランス人からも「おぉーーっ」との声が。
振り落とされると思ったんでしょうね。
並びが長いので戻ってくる時にチチ必須

真ん中の広場は深呼吸したくなるような緑。
新緑が気持ち良い!

動物たちも元気。
白いワラビーやっぱり目を引くモルモットがお食事中

そしてブランコをしようと並んでいると、雨が!!
順番は次。
頑張って並んでやっと乗れたんですが...激しく降りだしました。
さすがに断念。
止むのを待つ為、しばらく雨宿りをしたのですが、止む気配はなし。
それどころかどんどん激しくなってきたかも。
やっと順番が来たのにねさすがに皆いなくなった


周りで雨宿りしていた他の子達も皆帰り始めました。
我が家も小降りになったところで移動開始。

最後の悪あがきに小雨になったのを良い事に、もう一度これ。
同じ考えの親子発見

結局だいぶずぶ濡れになり帰路につきました。
でも、いつまでたっても明るいので、親としてはタイミングの良い
雨だったかもしれません。

この季節、仕方がないのですがちょっと今日の雨はすごかったね。