今更ですが

  • 2010/09/01(水) 23:45:04

この夏、日本に帰って思った事、忘れないように書いておきます。

まず、日照の関係上、早寝早起きがしやすい。
元々早起きの得意じゃない私ですが、4時過ぎには明るくなる日本の夏は
暑さも助け、早寝早起きができました。
もちろん夜も寝る頃にはまっくらだしね。
おかげでりょりょもフランスより間違いなく早寝早起き!
これ、継続できればいいですね〜。

それからわかっちゃいたけど、洗濯物が乾かない!
梅雨時期に帰ったと言う事もありますが、部屋干しなんてした日にゃ
1日干しても乾かない。
フランスじゃ常に部屋干しの我が家ですが(バルコニーないので)
半日、夏なら数時間で乾くんですよね。
仕方ないので扇風機を廻し続ける日々でした。

そんな梅雨も終わり真夏の日差しが照り付けてきた頃、もちろん洗濯物は外!
で、自分達も外に繰り出します。
そこで日焼け止め必須なはずの夏の日差しですが、これがまろやかなんですよ〜。
まろやかって、真夏の日差しに適切な言葉じゃないですよね...。
それでもフランスのあの痛い日差しに慣れた昨今、日本の日差しは全然緩い。
湿度の関係なのでしょうかね?
間違いなく焼けると思うのですが、なんか油断しまくりな日差しでした。
結果...親子で真っ黒になって帰ってきましたけどね(T_T)
ラッシュガード
(ラッシュガードは常識ね)

そして、何度か行ったり来たりした日本とフランス、良いのか悪いのか
どっちも日常な生活になりました。
そりゃ日本でしかできない事、食べれない物は満喫してますが、最初の一時帰国
ほどではないですね。
フランスに帰ってきたらやっぱり自分の家があり、生活リズムがあります。
これが日常ってフランスの方が思うようになりました。
そして、どっちの生活もそれなりに好きです。

そんな日本、フランス製の物がほとんどありますね。
値段こそは高いものの、日本で買えないフランスの物ってあまりないんでしょうね〜。
食べ物くらいかな?ワインやチーズは売ってるけど美味しくないしね。

そして日本は服に雑貨に靴に...なんでも可愛い!!!
最初は全部買いたくなってしまうくらい衝撃的でした。
1週間もすると目も慣れてきて、買いたい衝動は抑えられましたが、あんなに
可愛いい物ばかりに囲まれていたら、日本人目が肥えますよ。
ちょっと自分の感覚に自信がなくなってきました...。
ガチャガチャ
(ガチャポンもものすごい数!!)

衝撃的と言えば、日本の外食って野菜がほとんど食べれないと実感。
日本の方が外食はヘルシーでバランスも良い!と思っていたんですが、
和食を好んで食べるとなかなか野菜に出会えない。
寿司、刺身、そば、パン(和食じゃないじゃん)などなど。
フランスじゃサラダがランチで成り立つしね。
それも慣れの問題なのでしょうかね?
駅弁も
(駅弁も日本食の代表でしょ)

りょりょも1ヶ月いると色々な変化があります。
食べ物は前にも書きましたが、最初の1週間は日本食をあまり受け付けません。
疲れもあるのでしょうが、慣れないからでしょうね。
そして言葉も。
最初の頃は私には出てきたフランス単語(他の日本人には話しません)、
1ヶ月もすると皆無と言うくらい出てこない。
数字もフランス語しか知らなかったのに、最後はイチ・ニ・サンと自然に
数えていました。
ニワトリも「コケコッコー」と鳴き真似してました(普段は「コッコリコー」)。
子供の脳って柔軟ですね〜。
それでも、フランスに戻った途端またフランス語に戻りましたけどね...。
あ、でも海で焼きそば売ってるおじさんには「ムッシュー」って呼んでたっけ。
日本でも猫大好き♪なりょりょでした。

最後に、夏休みの成田にはハーフが満載でした。
だいたいがパパがフランス人でママが日本人なんでしょうね。
一足早く始まるフランスの夏休み、日本の学校を体験したりしたのかな?
子供達同士、一生懸命日本語でしゃべっていました。
(飛行機が遅れたのでそこらじゅうで世間話だったので)

そんな事を感じた日本の夏、良い経験です。

ボール蹴って

明日からこちらの新年度。
本当の日常生活が戻ってきます。

日本総まとめ

  • 2010/07/31(土) 00:05:14

楽しくて暑い日本滞在もあっと言う間に過ぎました。

今回の帰国、法事とお盆が最大の目的ではありましたが、その他諸々あり、
伯母の通院の付き添いや猫の世話をお願いしたり、幼稚園の下見など。
私達が日本にいない間のフォローって言うんですかね?
最初の一時帰国のように楽しいだけじゃない所がちょっと大変でした。
でもそれも一時帰国でやるべき事ですからね。

成田空港に到着した時も、周りの人達は迎えが待っていて、両親や祖父母に
迎えられている様はちょっと胸が痛くなりました。
今回の一時帰国、誰にも迎えられないなぁ、なんて。
実際はそんなこともないし、待っててくれた人はいっぱいいるけど、なんとなく
そんな寂しい思いがしてしまいました。

帰りも空き家にしている実家の戸締りや郵便転送などの手続きなど、
全部自分でやらねばならないんですよね。
当然といえば当然です。
でも、そんなことすらやっぱり寂しさを感じてしまうあたり、フランスに居ると
父も母もいない事、いまひとつ実感が無いんでしょうね。

そんなわけで、帰りはりょりょと2人、まずは手荷物の事前宅配をお願いし、
スーツケース1つ(たぶん40kg弱)を手ぶらでチェックインで。
2000円くらいで家まで取りに来てくれ、そのままチェックインしてくれます。
子連れにはありがたいサービス。
推定35kg
無事にフランスで出会えますように☆

そして今回は成田エクスプレス利用。
朝2本だけ最寄り駅から出発してくれます。
だいぶ時間は早いんですが、荷物も少ないから電車の旅もいいでしょう。
りょりょも大喜びだったし。
電車の方がバスよりもリスクが少ないと言うもの選んだ要因です。

始発から乗る私達、車両貸切状態♪
成田エクスプレス

フライト3時間半前に到着。
成田到着

これで余裕な成田時間。
なので、お買い物に最後の日本食にとりょりょと楽しみました。
そばが大好きに

が、ココからが長かった。
後は乗るだけの搭乗ゲート前に着いてもいつまでたっても搭乗開始されません。

しばらく待ってみると「只今機内清掃に時間が掛かっております」と。
それならしばらく待てばと思ったのに、なんと結局3時間遅れに。

その間、何度もアナウンスがあるのでその場を離れる事もできず、
挙句、お昼をまたぐので搭乗券で1人2000円までの食事を用意しますと。
でも搭乗口近くにあるお店は3つほど、搭乗者みんなが殺到するので
買えるまでに30分経過。
やっと買って、慌てて食べてゲートに向かい、やっとやっと搭乗。
この時点で疲労度マックスでした。
幸い、子供の遊び場が近くにあったので、りょりょは飽きずにすみましたけどね。
3時間以上遊んだな

いつも一筋縄じゃいかないって言うか、ひと波乱アリの成田空港です。

次はきっと完全帰国だと思っているので、りょりょとの成田からの2人旅も
これが最後かなぁ。

と、話が長くなりましたが、日本での写真を一挙公開。
新幹線
(初めての新幹線)

【食べ物編?】
まずコンポート
(成田到着で食べたかったものはクロワッサン..ないよ)

ソーセージ
(最初の夕飯はソーセージ)

大トロだよ北海三昧
(これぞ日本!!)

お惣菜に釘付け
(なぜかこれが魅力的らしい)

【お友達編】
やっぱりこれか
(いつまでたってもこれが好き)

3年ぶり?!
(男子3人で)

やっぱりこれ
(Kなた負傷中)

大集合
(Sぃーたん囲んで)

やっぱりお節介
(従弟の面倒大好き♪)

お昼食べて大はしゃぎ
(フランスでもこんなだった...)

念願の黄色い車
(アンジェのギャルドリーにもあるんだよ〜)

最後の夜は
(ハトコとやっと会えました)

【猫編】
隠れてますやっぱり隠れてます
(オカちゃんにヒロちゃん、やっぱり隠れちゃうのは仕方ない)

ちょっとおすましで寝てます
(にゃぁちゃんです)

ちなみに、りょりょフランスに帰ると言ったら第一声「チチいる?」と
その次は「ハルも待ってるからね♪」とすっかり家族の一員ハルです。

これで一時帰国ネタはやっと終了です。
長々とのんびり更新お付き合いありがとうございました。

最後はやっぱりトミカ

  • 2010/07/29(木) 15:54:46

りょりょ、日本に帰るとわかった時から言っていたのは、
「前行ったトミカプラレールに行きたい!」でした。

毎夏、近所のデパートのホールで行われているもので、手近で楽しく便利♪
そりゃ鉄道博物館なんかにも行きたいですが、なかなか時間が取れなくて。
手頃な、それでいて喜んでくれるこの企画、私も大好きです!
見ていても圧巻

もちろん一緒に行ったのはKなたとMったん。

勝手ながら私は子供達が遊んでいる間に最後の買出しをさせて頂きました。
なので写真があまり無いですが、昨年同様電車にも乗って、プラレールの為に
1時間ほど並んだようです。
ちょっと狭いけど
分担作業です
もう見飽きたと思うくらいお馴染みのこの風景。
どこでも電車とレールがあればそれでいいのね、この人達は。

ランチは昨日のアンパンマンのパンを持ち込んで、神戸屋で。
それってどうなの?(まぁ、ハハ達はちゃんと神戸屋で買ってますが)
見た目だけでテンションあがっちゃうよね〜。
お味もまーまーイケテましたよ。
クリームパンダちゃん
あたし、メロンパンナしょくぱんまんでーす

短い時間だったけど、先日採ったカブトムシを託して今日は解散。
これでまたしばらく会えないけど、離れてても友達だからね。
りょりょ「ボクの友達はKなた」っていっつも言ってるんです。

この夏もたくさん遊んでくれてありがとう!
また会える日を楽しみに頑張りまーす。

アンパンマンミュージアム

  • 2010/07/28(水) 22:14:22

Tっくんと待望の『アンパンマンミュージアム』にやってきました。
まともな写真が無いな

りょりょ、なぜ知っているかと言うと、めばえの付録であるDVDにココの場所が
宣伝されているんです。
それで、前々から「ココに行きたい!」とずっと言っていたんですよ。
先日の海でTっくんと行く約束をしてからもう楽しみで楽しみで!
朝も「アンパンマン行くよ!」の一言で飛び起きました。

結構な長旅の末、暑い中どうにか到着。

まずはジャムおじさんのパン工場でパンを購入。
こんなにたくさんのキャラクターのパンが売ってるんですよ〜。
今後の研究材料(!)に写真撮りまくり。
アンパンマンキャラ大集合

そしていよいよ中に入ります(ショップはミュージアム外:無料)。

ミニチュアがたくさん!可愛い〜。
バイキン城に飛び付くりょりょ。
手が込んでます
中にもミニチュア

広場にはアンパンマン号やドンブリトリオが並んでます。
メインフロア

パンを焼く真似もできて、りょりょもTっくんも大忙し。
これいいよね

等身大(?)アンパンマンの前は大人気。
とりあえず隙を見て撮影☆
そのポーズは何?

しかしココの対象年齢ってたぶん未就園児。
なのでヨチヨチした子がいて危険です。
後は、親の自己満足でしょうね...自分の子しか目に入ら無そうな人
たくさんいました。
例えば、アンパンマン号が2人乗りなんですが、りょりょと一緒じゃ嫌なようで
一緒に入らないんです。
やっぱり1人写真を撮りたいですからね〜。
気持ちはわかるんですが、列長いんですよ。後ろに迷惑では??
ってな感じです。

話は戻して、1つ下の階に行くと街が再現されてます。
(でもパン工場って山の中だよね?)
アイス屋さん

その横で、ミミ先生の学校が開講してまして、お面作りをしてました。
2人も並んで早速挑戦。
工作の時間です

アンパンマンのお面ができました〜♪
出来上がり〜

プチギャラリーではキレイな(?)アンパンマン。
ゆっくり見たかった
大きい広場では紙芝居をやってくれてたり、市販のおもちゃが遊べるように
なっていたりします。
こんな小さいエリアにこれだけの施設を作ったのって、すごいです。

でもね、ここ高いですよ。
だって、1歳以上(大人も)入場料1000円です。
絶対に夫婦で来たくない感じですね。(ケチ)
しかも再入場不可。
ま、再入場するほど遊ぶ所は無いんですけどね...。

そんなわけで、最後は1階のプレイルーム。
虹の滑り台や野外でバランスボールなどで遊べます。
暑いのに...

Tっくんもアンパンマン大好きなので、ちょっと大きい2人でしたが
目一杯楽しんだ様子でした。

お昼は場所を移動して更に集合。
会社休んで来てくれた、IなちゃんにYみこさん。
美味しく沖縄ビュッフェのランチです。

4歳児3人集合してしまい、偉い騒ぎでした(喧嘩まで勃発)。
おもちゃの取り合いが喧嘩の原因

それでもやっぱり楽しくって、最後は抱き合ってお別れ。
また一緒に遊ぼうね♪

お泊りで映画

  • 2010/07/27(火) 04:11:36

昨日から仲良しKなたの家にお泊りに来ています。
毎年恒例になってきましたね。

まずは日影を選んで神社でひと遊び。
大国魂神社

次は1月に生まれたSぃーたんも一緒に遊びます。
かわいいね〜

暑いので冷房の効いた室内施設で遊べるのは助かりますね。
広いエリアで電車遊び。
そして場所を移してKなたの家でもやっぱり電車遊び。
どこでもいいって事ね...。
電車♪電車♪やっぱり電車

夜はお風呂で大騒ぎ。
一番ちびっ子Mったんも負けませんから。
お風呂って意外とひびくよね

翌日は、予定通り映画館へ行きました。
りょりょ日本で映画館に行くのは初めてです。
ま、りょりょにとっちゃどこで見たって大した違いは無いんでしょうがね。
でも日本語で見れるんですから!!これ、大きなポイントでしょ?

見たのは大好きな『トイ・ストーリー3』。
人生初の3D映画♪♪日本語で見るのも初めて!!
日本語だ!!!!

子供達面白すぎ。
口開いてるよ
いやぁ、面白かったね〜(私も)。
ストーリーは1,2,3とどれも甲乙付け難いくらい面白い。
でも、3は一番感動するかもしれません。
涙なくして見れないというか、切ないですね...。
いや、どれも感動するんだけどね〜。

そんなわけで私達親子はすっかりとりこになって出てきました。

しかし4歳児、映画館でも飽きる事なく見続けてるのはやっぱり珍しい?
私の子なんだな...やっぱりと思いました。

またまた面白いお泊りどうもありがとう♪
ジャングルジムかんたーん

水遊び三昧

  • 2010/07/25(日) 15:53:07

毎日毎日暑い日本。
猛暑とか、酷暑とか、大暑とか、あまり聞いた事なかったような言葉が飛び交います。

なもんで、遊びと言えば水遊び。
普通に公園で遊んでいたら溶けそうなんですよ。

まず行ったのは武蔵野陵の横にある陵南公園の池。
昨年も遊びに来ました。
オムツが外れていなそうなちびっ子がたくさん遊んでます。
そうだよね、りょりょくらいの子ならプールに行くもんね...。
でも、りょりょは楽しく泳ぎ回っていました。
すっごい浅いので、既に水じゃなくぬるま湯でした。
池で泳いでます

翌日は家の前で水浴び。
昨年も使った大きいバケツ(たらい?)に水溜めて、キャッキャと水遊び。
さすがにこの暑さでもホースから出たばっかりの真水は冷たいらしい。
もう小さいんだけど

その翌日はKなた達とやっぱり水遊びができる府中の森公園へ。
ココは広くて涼しい小影もあり、なにより友達と一緒だから楽しいよね。
こっちは暑かったよ3人一緒に
お弁当食べて今度はアスレチックへ。
フランスの遊具みたいアスレチックも面白い
せっかく水で涼んだのに、流れるような汗をかいて遊んでます。
見ているこっちも暑い暑い。

またまた次はハトコのYーた&Yめちゃんと陵南プール。
昼は近所のファミレスで食べ、そのままプール。
いやぁ〜、懐かしい〜。
私も小学生の頃よく通ってましたよ〜。
まさか息子連れてくるとは思ってもみませんでした。
しかも、プール自体はその頃とあまり変化も無く、ロッカーなんかも
古くて懐かし過ぎ!
小学校も高学年にはもうちょっと遠い市民プールに行っていたので、
相当古い記憶ではあるんですけどね...懐かしい。

で、プールはカメラ持ち込み禁止で隠し撮りの1枚(笑)
プールで隠し撮り
いやぁ、近所でお安くそして涼しく遊んでますよ。
ハトコ同士です夕方の公園で
(隣の公園で)

これぞ夏休み!って感じですよね。

最後はお友達のKくんと。
車で秩父の方目指し、着いた所は「小松沢レジャー農園」と言う所。
なんか自然総合施設みたいな感じでした。
お金は掛かるけど(たまには掛けろ!!)普段簡単に体験できない事を
手軽にできて、とっても充実感アリ。

まずは流しそうめんでお腹を満たします。
そうめん出て来い
(りょりょ初体験)

続いて川でマス掴み♪
着替えなんか無いんでこんな姿で〜。
これが子供じゃこんな枠に入れられたマスでも掴めないもんですね。
結局カゴで取り囲み作戦(姑息な手段だ)。
無事に4匹掴まりました〜!!
パンツで失礼魚捕れたよ!!

それを塩焼きにし、マスをおかずに鉄板焼き。
流しそうめんで結構お腹いっぱいだったので、美味しさ半減ですが
それでも塩焼きの捕り立てマスは美味しかったです〜。
肉もそれなりに(オマケのようで)。
自分で焼くんです

食後は手作り竹とんぼ。
ちょっと子供達には難しく、予想通り私が作りましたがりょりょは満足。
竹とんぼ!

最後は山に入ってカブトムシ採り。
いやぁ、男の子にとってはめっちゃ楽しいよね〜(私も?!)。
もちろん完全な野生なわけじゃなく、既に捕まえてあるカブトムシを
放してあるわけですよ。
マスにしてもカブトムシにしても都会っ子用って感じでしょ?
それでも張り切って捕獲!
嬉しいお土産になりました♪
カブトムシ触れる?

そんなわけでお手軽に『ザ・夏休み』を満喫。
楽しい1日でした。
上手に捕まえました

そんな水遊び三昧&満喫の1週間。
ちょっと遊び過ぎ??

日本でアンジェ組

  • 2010/07/20(火) 05:52:49

7月20日、只今一時帰国しているアンジェ在住の方々と集合してみました。
メンバーはEさんファミリーとHさん&マリちゃん親子。

なにもアンジェの人と集合しなくてもいいじゃん...ね。
でも、今年は(も?)たまたま一時帰国が重なったので、たまにはね〜。
暑い日差しの中集合

しかし、連日皆さん忙しく、予定も定まらないまま当日を迎えてしまい...。
まぁ、でも当初の予定通り浅草へ向かうことにしました。
それだけじゃもったいないから、まずは築地でランチ♪

しかしね、暑いのなんのって。
そんなのブログで書かなくてもいいくらい暑くって(意味不明)。

Eさんファミリーは関西からやってくるので、携帯を持ってない私は会えるか不安に。
なので、東京駅のホームまで迎えに行きました!
りょりょ、また生新幹線が見れてちょっと嬉しい。
私は無事にEさんに会えた事がなにより嬉しかった!!

そう、Eさんの旦那様Mディは生粋のフランス人ですが、
東京メトロに立っている姿、全く違和感が無かったです。
人は外見じゃなく、心が表面に出るものなのでしょうか?
日本大好き(だよね?)Mディ、見かけはフランス人ですが心は日本人??

そして、築地ではTVの取材などを受け、自分達(いや、Mディ、ミユキ&エリナだけど)
が、外人だということを再認識(あ、マリちゃんもか?)。
取材は残念ながらまだ買い物前だったために採用ならず。
取材交渉中

丼専門のお店に入り、みんなで好きな物をご注文♪
小さい店ですが大騒ぎです、うるさい
(こじんまりしたお店でした)

海鮮チラシ!
(海鮮丼!!)

この時、店内にあった写真に気付いたMディ、なんとフランス元大統領と小泉元首相
が一緒にお食事をしている写真!
ここの店長さん、この方達にお寿司出したようです〜。
何気にスゴイ?
こんな写真も発見

食べた後は、ものすごい炎天下の中、『浜離宮』まで歩きました。
いやぁ、暑かった暑かった。
本当に暑かった。
子供集合写真

そんな暑い中行った目的は水上バス!
これに乗って一気に浅草目指します。
水上バス「竜馬」
涼しい事を狙ってみたのですが...暑かった...。
そして外人さんだらけだった。

降りた所では今話題の建設中『スカイツリー』も見れました。
(写真撮ったけど、相変わらずの白過ぎで写っておらず(泣))
これが第2の東京タワーになるんですね〜。

そのまま人ごみを歩きながら雷門まで。
やっぱり外人さんだらけ〜。
暑くて不機嫌なりょりょは写真にも写らず。
暑いけど観光万歳!!
雷門で撮らないと

いやぁ、私も浅草なんて20年ぶりくらいかも。
楽しいね〜。
仲見世では舟和の芋羊羹も買い、お土産屋さんはフランスに持って
帰ったら楽しそうなグッズが満載♪
仲見世、楽しいね暑い中ご苦労様!

しかし、あっと言う間にEさんファミリーの新幹線時間に。
浅草寺目の前ってところで断念して東京駅に戻りました。
ちょっと時間を勘違いしてたんだよね(ごめん、ごめん)。

そんなんであまり実のない東京観光になってしまいました。
ただただ暑くて、動きも鈍くて、なかなか辛かったですね。
次回(があれば)は私は日本に居るはずだから、しっかり計画立ててガイドしますよ!!
外人さん向け勉強しておきます。

では、またアンジェで会いましょう♪