いらっしゃいませ〜

  • 2010/02/28(日) 21:08:23

来週、ディズニーランド行きを決めた我が家、TGVのチケットを買いに駅に行きました。
最近、ずっと天気が悪かったのですが、昨晩からは強風も追加。
雨の勢いはそれほどでもないのですが、本当に突風がきます。
なので、雨が降ったかと思えばあっと言う間に晴れ間が。
雨雲ごと吹き飛ばしてくれるのです。
それなのに、傘をさしてるりょりょ、危険ですよ!!
傘ごと飛んでいくよ


帰りにはケーキを買って、本日も夜から「KAWASUMI」へ。

本日はレンヌから引っ越してきたKさんの歓迎会です♪

引っ越してきて早々から開店準備で忙しかったので、やっとゆっくり話せましたよ。
なかなか興味深い経歴の方で、今後色んな楽しい話が聞けそうです。
よろしくお願いしますね〜。

今日の持ち込みはスペアリブ。
ルクルーゼで結構簡単にできました。
しかも柔らかくてお味もしっかり!!
本日人数が増えてしまったので、ちょっと食べたりなかったかも?
今度レシピ載せます

でも、S社長(Sさん改名)がエビフライやから揚げも用意してくれ、日本食満載でした。
煮物名人S選手は肉じゃが〜。マメな26歳男子です。

偶然来店したルヴィニー夫妻も参加。
みんなで食べる日本食は美味しいですよね〜。
納豆巻もあったんだった


あ、Kさんの写真ちゃんと撮ってない..。(左側中央に座ってます)
今度載せたいと思います。
「KAWASUMI」にお越しの皆さん、気軽にお声を掛けて下さいね☆

オマケ:
昼に作った野菜チヂミ。
ちょっと多かった?との心配は無用で、簡単に食べ切っちゃいました。
チヂミって薄い方が美味しいよね

生で見れた銀メダル

  • 2010/02/27(土) 21:05:19

夕べ夜更かしで遊んだので、やっぱりのんびり土曜となってしまいました。
朝市はもうだいぶ売り切れてて、それでもなんとか購入。
こんな可愛い店も発見したけど

夕方、これまたスーパーにも行かず、引きこもり。
なんだかダラダラ週末だなぁ〜。

そんなわけで、これまた恒例となってるオリンピック観戦。
皆川、佐々木両選手の滑りを見たかったんですが、気付いたら1回目終了。
慌ててS選手がパソコンを持って来てくれました。

皆川選手、残念でしたね(このコメントばっかりじゃん...)。
でも、決死の覚悟ですから、ちょっとのミスが大失敗に繋がりますよ。
それだけフルアタックですからね。
でも、それで4年間が終わっちゃうのは、辛いですよね。

そしてスケート団体、パシュート。
準決勝あたりから見始めて、決勝進出でメダル確保。
やっとその瞬間が生で見れそうです〜。

フィギアも(もちろん)生では見れなくて、気になりながらもネットで追いかけてました。
男子の高橋選手はフランスでもTVで見れたんです〜。
メダルも手に入れた後だったので、メダリストの滑りだけをニュースで
流してたりしてたので、洗濯物放り出して釘付け。
4年間の頑張りが実って、本当に感動しましたよ〜。

真央ちゃんはどうにか動画を探し出しました。
出れなかったトリノ五輪。この4年で心身共に成長しましたよね。
それでも悔しくて泣いちゃう姿はやっぱり可愛くて、それでいて今後に繋がる
力になるなと思いました。

オリンピックって、1人1人に全部ドラマがあるじゃないですか。
その1つ1つを全部取り上げる事はできないけど、どれを思っても感動するし、
共感もするし、応援もしたくなる。
それが自分へのパワーにもなり、やっぱり頑張ろうと思うんですよ。

競技の頂点がオリンピックではないと思うけど、
オリンピックは出る方も観る方も特別なもの。
そこで力が発揮できる人は本当に凄いと思います。

そんな凄い舞台で、日本の早朝(フランス深夜)、
0.02差で金メダルを逃してしまったパシュート。
やっとメダルの瞬間を生で見る事ができました!!
立派な銀メダルだったと思います。
競技者の方があの瞬間は勝ったかどうかわからないですよね?
観てる方は大絶叫でしたよ(フランスは真夜中なのに...)。
チームワークで勝ち取ったメダル、それも嬉しさひとしおでしょうね〜。
個人競技暦20年の私には羨ましい限りです。

さて、オリンピックに翻弄されている我が家、そろそろそれも終わりですね。
寂しいやら落ち着けるやら、複雑です。

次はソチか〜、また遠いな...。
公園遊びで運動神経養い中
(公園で特訓?)

夜中のゲーム遊び

  • 2010/02/26(金) 20:40:58

良いお天気になったので、お買い物に出掛けました。
街の中をりょりょと歩くのは久しぶりです。
あまり通った事ない道を選んでみました。
良い道みつけた!


スーパーで見付けたドーナツを抱え、トラムの工事を眺めながら、青空を見て、
もうすぐ春かなぁ、なんてワクワクしたり。
青空きれいでしょ〜


午後、Mさんがケーキを持って遊びに来てくれました。
我が家にもドーナツやチョコがありますよ〜♪って事で、お茶会となりました。
(いつもじゃん)

りょりょとアキト君、2人で子供テーブルで楽しそうです。
アキト君もどんどん同じ事ができるようになってきて、遊び甲斐がありますね!
それでもりょりょは赤ちゃん扱いするので「アキト、ダメよ」なんて裏声で話しかけます。
なんで裏声なんだろ?優しく話すとそうなるのかな??
おやつ、楽しいね〜

お茶しながらのんびりして気が付けばそのままお寿司まで。

って、すみません。
手抜き主婦達、しゃべり過ぎてご飯作る気力なくなりました...。
そこに手軽にお寿司を買ってこれて、簡単に楽しく食べれるって幸せ〜♪
一緒にお寿司ディナーとなりました。
アキト君は一時帰宅


それを聞いていたS選手(お茶にも参加)、自分も食べたいと試合が終わってから合流。
結局、夜中にお寿司を食べた後、みんなでゲームで盛り上がりました。
りょりょのゲームにトランプで7並べ、そしてカルタと童心に返って遊びます。
アキト君も楽しい雰囲気に寝損ねてしまい、参加。
深夜のカード遊び

ハル、近くでゲームを傍観。しかし眠そう...。
寝ようよ、みんなぁ

深夜に子供のゲームで楽しむ変な集団。
こんな週末の過ごし方もアリかなぁなんて思ってしまいました。

はじめてのクリストフル

  • 2010/02/25(木) 20:39:35

とりあえず、昨日の告白(?)を聞いて、家の掃除をしてみました。
あと1年暮らすと思ったら、まず家をキレイにしなきゃなと、なんて思って。
思考が単純ですね、私。

話は変わりますが、先日、自分(達)にご褒美でお買い物をしました。

「Christofle クリストフル」と言うフランスのカトラリー。(HPはこちら
ちゃんと包んでくれました

1830年創業のフランス銀器メーカー。毎日使っても孫の代まで使えると言います。
もちろんナイフの切れ味は抜群!
重みもあって、それがまた手にしっくり来ると言われています。
実際、お店で手にしてみると、確かにずっしり。
でもそれが嫌な重さでなく、握った感があるんですよね〜。

銀はお手入れも大変だし、日本の湿気じゃすぐに黒ずんじゃわないかと心配も
しましたが、頻繁に使い続ければ大丈夫と。
なので、来客用ではなく、普段使いの自分達用に購入する事に。
とっても贅沢!!と思いまずが、たまにしか来ない来客用にするよりも、自分達で
毎日使う方がお手入れ的にも満足感もあるってもんでしょう。
いいものは使ってなんぼです(コレ私の信念)。

って事で、ナイフとフォークとスプーンのセットを悩んで3セット(りょりょも)。
フランスではテーブルサイズと言うものがメインですが、日本でも使う事を
考えると、1つ小さいタイプの「レギュラーサイズ」で。
フランスではあまり需要がないので、外国用(日本でしょ、きっと)で注文になります。

まだ光り輝いてる☆


そして、家族が増えたり、欲しいアイテムができたら日本で買い足せるよう、
日本でも扱っているデザインの「パール」にしました。
永遠の定番品だと思うんです。
シンプルでどんなお皿とも合わせやすいし、上品なパールじゃないですか?

でもね、私にしてはおとなし過ぎるでしょ...私もそう思いました。
しかしやっぱり長く使う事を考えると、飽きの来ないデザインが一番かなぁ。

フランスに住んだ記念と言うか、せっかくの機会だしと結婚記念日のプレゼント
と言う名で購入です。(今後もその名目使います!)
しかも、まだ1年いる事を考えたら(後からわかった事だけど)使い込めますよ!!

実はこの購入、昨年から考えやっと実現。
そして、フランス語での電話を何度かもらいながら、やっと手にできました♪

初の使用はビーフシチューで!!
ビーフシチューってフランス料理じゃないけどね

煮込んだのでナイフいらずな感じでしたが、満足度はしっかり。
スプーンのカーブがいいのか、丸みが口に合うのか、使い心地抜群です。
しかも気のせい(思い込み)なのか、美味しく感じますよ〜。

りょりょも美味しいって(言わされてる??)。
ボクも使いたいって


自己満足な私には最高のお買い物でした!
お手入れしながら大事にしたいと思います。

ミモザは南仏のイメージ
(昨日の朝市で買ったミモザ、部屋が明るくなります)

【中間報告】これからの私達

  • 2010/02/24(水) 06:32:45

夫が日本時代の上司(今はパリに駐在)に会ってきました。

職場は、日々縮小されています。
今では従業員も相当減っているよう。

そのせいで発生した問題(面白い話?)はいくつかあって、
「自販機の紙コップが補充されなく、コーヒーを買うと流れてっちゃう」とか
「食堂の営業時間が短くなり、お昼と食べ逃しちゃう」とか。

そんな中でも実は残る社員もいるらしく、本当に少ないですが
”アンジェ工場細々と続く”と話しは聞いていました。

で、本日夫が言われた事は


「来年の3月まで居て欲しい」


との事。


あ、そう〜。
私の第一声です。
まぁ、覚悟もしてましたし、最近なんの音沙汰もない所でのお呼び出しだったので
予想もできていました。
が、あと1年か。

フランス生活をする上では特に何の問題も感じませんでした。
りょりょの幼稚園も更新したし、今後ビシバシ指導お願いします、と言うだけ。
自分もこれでもう少しフランス語を真剣に頑張らなきゃ!と気合も入る。
習い事も始めようかな?とか。
そして、夏を日本で終わってしまった昨年の分も、バカンスを楽しめる!!
そしてまたノエルで寒ーーーーーーーいフランスの冬を過ごすのか。
と、そんな事ばかりが頭をよぎる、お気楽な私。

が、が、が、日本での課題は山積みのまま。

お気楽でフランスにいるには、日本の課題をクリアしていかねばならないのですよ。
それが一番の問題。

猫、伯母の体調、実家の管理(自宅の管理は解決済み♪)、車の管理など。
そして確定申告や相続の事など何も終わってない現状...。
家族も増え、春にはもう1人増える弟には負担が大き過ぎます。

そんなわけで、手放しでは全く喜べないフランス滞在延長の話。
それでもいつ帰るかわからない宙ぶらりんな生活にピリオドが打てたと思うと
何をするにも目処が立つのでスッキリです。

このご時勢、いくらでも体制が変わる会社の体質は知っています。
だから本当に1年いられるか、はたまた本当に1年後帰れるのか謎ですが、
一応、1年後と目標を定めて、日々暮らしていこうと思います。

そんなわけで、日本の皆様、フランス旅行の計画立ててくださいね〜!
フランスの皆様、あと1年よろしくお願いします。

この姿も継続だね。
自転車で出動


アキト君、これからもたくさん遊んでね☆
偶然ばったり出会いました
(本日のマルシェで)

biliboで遊ぼう

  • 2010/02/23(火) 06:31:45

今週はずっと雨。
しかも結構強い雨が降るんです。

日頃、すぐ止むか弱い雨の多いフランス、決して雨が少ないとは思いません。
でも、傘を差すほどじゃないというか、すぐ止むから必要ないというか、
そんな感じで傘を差して歩いている人は少ないです。
すっかり自分も傘は持ち歩かなくなってしまいました。

が、最近は本当に激しく降る上に降り続く。
それでもあっと言う間に晴れ間が出たりと変なお天気。
昨日も引きこもっちゃったので、今日は出掛けるぞと意気込んでました。

しかーし、Mさん宅に遊びに行くつもりが、行く頃にはまたまた激しい雨。
結局、送迎付でお茶を飲みに。
なんとなんと申し訳ないやら、運動不足解消にもならないやらで...。
でもストレス発散にはなりますね♪
アキトは嫌がるの


アキト君が持っているおもちゃ、「bilibo ビリボ」と言うスイスのおもちゃ。
前からおもちゃ屋さんで気になっていました。
いろんな色があるよ


日本語のサイトにはこんな感じに書かれていました:

ビリボは、子供の創造力を育てる新しいタイプの玩具です。決められた遊び方はありません。座る、回す、かぶる、叩く、重ねる、浮かべるetc... 子供の自由な発想で楽しむ事ができます。屋内から、海、プール、砂場、雪山等、遊びのフィールドも選びません。


日本でも売っているようですね。

そこで貸してくれると言うMさん&アキト君。
Mさん宅でもひっくり返って遊んでいましたが、家でも満喫。
色々な遊び方があるようで、それを発見するのも想像力の1つになるようです。
楽しいですね♪
手で廻るといいよ

ちなみに、私も入って(はまって?)廻る事もできました。
でもね、借り物ですから割っちゃいけないでしょ。
1回で止めておきましたよ...。 

買っちゃおうかなぁ。

餃子の中身は

  • 2010/02/22(月) 16:58:21

2月22日、猫の日。

どうやら日本は今年平成22年だそうですね(超他人事のようですが)。
2並びで珍しいというニュースを見掛けました。
これが平成から離れた生活をしていると(?)全く持って実感がないというか
どうでもいい感じでしたよ...。
そんな自分が悲しい。

さて、作夜は久しぶりにニラを入手できたので餃子です!!
もちろん張り切ってお手伝いのりょりょ。
ちょっと粉が硬かったようで伸びない皮ができちゃいました。
だから中身が出ちゃう出ちゃう...。

男3人で餃子を包むの図。
S選手初体験だって

でもでも、もちろん焼きたては美味しく、凄い量を完食。
何個食べたんだろう??
これ3皿焼いたはず

たまにはこっちからのショットで。
餃子とキリンは大ご馳走!!


ちなみに夜はまたしてもオリンピック観戦。
カーリングに燃えてる男子2人でした。

で、餃子の皮は既にレシピに乗せてますが、毎度適当に餡を作ってしまうので
ここでちょっと記録しておきます。

【我が家の餃子】(だいたい小さい皮で60個分くらい)皮レシピはこちら

<材料>
豚肉   2枚(こちらではCote de porcと言うロース肉)
白菜   300g
ニラ   100g
ネギ   1/2本
干ししいたけ 3個(小さめ)
春雨   適量
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ

塩・こしょう 少々
オイスターソース 大1/2
ごま油  適量

<作り方>

1.干ししいたけを戻し、春雨を硬めに茹でておく

2.豚肉をミンチにする

3.野菜をみじん切りにする

4.全部混ぜて捏ねる

5.皮で包んで、ラップなどを掛けておく

6.フライパンを熱し、こま油を要れ、餃子を並べる

7.焼き色がついたら沸騰したお湯をまわし掛け蓋をする

8.水分が飛んだらちょっと油を足してパリッと焼き上げる

9.熱いうちに召し上がれ〜

*ポイントは絶対に沸騰したお湯で蒸す事。
 これが美味しく焼く秘訣です♪

手作り皮にすると皮がくっつかないように粉を多目にはたくので、羽餃子風に仕上がります。 
市販の皮で羽餃子を作りたい場合は、水溶き片栗粉をお湯と一緒に入れて下さい。
パリパリ感が更に増しますよ〜。



こちら、すっかりカードゲームが日課になったりょりょ。
ついでにカルタにも夢中で、1日5回くらいやります。
おかげで絵を覚えちゃったので工夫が必要。
チチ帰宅後ももちろんカードひらがなも覚えてね