日本のお正月

  • 2011/01/24(月) 10:55:41

寒いですね。
この言葉しか出てこないんですが、それも天気が悪いのが原因でしょうか?

日本に戻ってきてから雨と言う雨には出会ってません。
日本海側は大雪とのニュースが日々聞こえてくるのに、この辺は気持ちの
良い冬晴れでした。

が、昨晩ちょっと雨が...。
雨と言うには本当にちょっとだったんですが、実は只今我が家はリフォーム中。
作業のおじちゃんも「しばらく雨は降らないよ」なんて言うもんだから
その言葉も信じ、ベットやたんすがベランダに出てるんですよ。
一応シートは被せてはあるものの、さすがに雨が直撃って嫌じゃないです?

おまけに捨てる予定の本棚や棚なんかも庭に放置。
これも濡れちゃったら嫌でしょう。

なもんで、夫が夜シートをせっせと設営。
ちょっと一苦労でした。

そんなわけで、只今家の中はトントンカンカン音が響きます。
私も居場所が限られ、だからと言って出掛ける訳にも行かずちょっと窮屈。
フランスだと出掛けちゃうけど(それも微妙だけど)、日本って家にいるのが普通よね?

1週間程とは言っていますが、これまでスッタモンダしてるのでどうなるかなぁ。
とりあえず待つのみです。


で、前置きが長くなりましたがちょっと前(かなり前?)のネタを。


久しぶりに過ごす日本の正月、年末から新幹線に乗って夫の実家へ帰省してきました。

東京駅ではごった返す人の波にもまれながら、新しくオープンした食品街を満喫。
ポケモン弁当
(ボク、ポケモン弁当!)

お土産に話題のジンジャーシロップも買って、ホームへ。
が、ホームに人が多すぎて前に行けませーん!!!
この状況は新大阪過ぎまで続きました...。

夫の実家ではりょりょの従弟妹達とご対面。
なんせ赤ちゃんの時ぶりですから、お互い初めまして。
でもイマドキはPCのカメラで話してたから違和感ないんだよね〜。
おかげで夜も大興奮で寝れず、なかなか大変なスタートでした。
公園で

お墓参りして、紅白見て年越しそば。
これがやっぱり日本の大晦日だよね〜、としみじみ実感。

そして元旦の朝はおせち料理♪
みんな自分の名前の書かれたお箸でまずは干し柿から。
丸ごと鯛
(丸ごとの鯛、1人1匹)

手作りお餅のお雑煮を食べて、今日も元気に遊びます!
トロチネットだ
(プリンセスのミニトロチネット)

滑り台でおせっかい
(相変わらずお節介のりょりょ)

夕方からはまたまた従姉が来ます。
もう大きいお姉ちゃん達ですが、嬉しくて仕方がないりょりょ達。
しかもこの従姉達が小さい頃好きだったのが”どれみちゃん”。
この家にはどれみちゃんのおもちゃがたくさんあるんですよ〜。
りょりょ、こんな嬉しい事はありません(プリキュアより好き♪)。
どれみちゃん
(女の子はやっぱり好きよね♪え?りょりょは男の子??)

総勢13名となった実家は大賑わい。
お義母さんは大変だったに違いないです(いつもすみません)。

そんな中、うちから奉公に出されている猫のオカちゃん。
最初はずっと隠れていた(子供嫌い)んですが、最後は飽きたのか諦めたのか
みんなと同じ部屋でくつろいでいました。
オカ

最後はみんなで恒例の記念撮影。
玄関の前に大集合です。

子供達だけの集合写真(初)。
ハイポーズ!
(チーム従姉弟)

4泊5日ものんびりとさせてもらいました。
が、子供達のパワーがすごすぎて、のんびりした感ゼロ。
それでも家族みんなんで過ごせて、楽しい年末年始となりました。

帰りの新幹線は乗車率120%と言われていましたがなんとか座れ、一路東京駅へ。
大勢の人がみんなで一斉に移動する、これが日本の風景。
疲れる為のお休み?なんて思ってしまうのでありました。

さ、明日から夫は会社。頑張ってもらいましょう。

最近の楽しみ

  • 2011/01/19(水) 08:49:41

寒い日が続いてます。

りょりょは幼稚園で氷を作る実験などをやっているらしく、
今朝はキレイな氷が出来上がってる事でしょう。
ハイ、毎朝氷点下です。
授業でマラソンもやっているらしく、日本の子供ってすごーいと感心。
フランスでも把握してないだけで、そんなことやってたのかなぁ。


さて、タイトルにある私の楽しみ、すっごいちっちゃい事なんですが
ちょっとネタに。

りょりょも幼稚園に行ってくれ、ゆっくりスーパーやお店などを
見て回る事ができるようになりました。
ほとんどがウィンドウショッピングですけどね。
そう言うとまたちょっと格好良いですが、パトロールですよ、パトロール!
(こっちの方がしっくり来るね)。

そこで見て回ってるのがフランス食材やフランス雑貨の価格!

食材に関しては、今船便で大量に送っていますが、いつかなくなる消耗品。
日本でそれに代わる物がなく、どうしても欲しくなったらと思って。

でも、もちろん値段は2倍から4倍。
そうそう買える物ではございませんよ。
でもそれはフランスに居た時の日本食材と条件は一緒。

なので、あるもので臨機応変に対応していくのが一番の得策なのです。

と、わかってはいるけどやっぱり欲しいもは欲しいじゃないですか。
そんなわけでパトロールです。

一番近所のスーパーでは難しいですが、意外とあるもんですね。
ワインにチーズ、ゲランドの塩、マイユのマスタードにオリーブオイルなど。
チーズに関しては昔よりはるかに充実してきてますね。
ワインチーズ
(ロワールワインも発見)

いつも食べてたバリラのパスタもパスタソースもあるある♪
ヌテラ発見
(ヌテラもあったよ♪)

まぁ、値段はそれなりなので、やっぱりどうしても我慢できなくなった時、
特別な時などのとっておき食材ですね。

そうそう、エシレバター!
手持ちで持ち帰ったのでまだ普通に食べてますが、これがなんと近所でも発見♪
でもね、4倍以上するので毎朝パンに付けては夢の夢ですね...。

ま、そんなフランス食材を見付けてはニヤリとして買わずにいる私でした。
ちょっと至福のひと時(それって怪しい??)です。


で、雑貨類はと言うと。
本当に日本って何でもあるんだなぁと思わずにはいられません。
キッチン用品、文具、おもちゃ、もちろん装飾品や服なども。
アンジェで買ってたものはたいてい日本で買えます!!
もちろん全部ではないにしても、だいたいあります。

それらを見ては感心しつつも値段を見て「高っ!」と叫んでます。

でもね、アウトレットへ行ったらあまり値段の違いがなくて...。
オマケに品揃えは間違いなく日本の方が上なわけで。
そんな時は軽くショックを受けている所です。


都会にお住まいの方にはわからないであろう、プチ幸せな時間でした。
だって、ちょっと街に繰り出せば(この発想がアンジェ風)なんでもあるもんね〜。

今後もこのパトロールは続くでしょう。

りょりょの幼稚園記録

  • 2011/01/14(金) 19:39:26

りょりょ、初登園はとっても楽しかったようで、喜んで帰ってきました。

帰りは念願のバスで問題なく。
私は同じバス停を利用する方ともお話できて、今後大いに頼らせてもらいます。

幼稚園での様子はフランス同様りょりょの口から聞くしかないんですが、
それでも日本語なおかげで(当然)しっかりわかっているようです。
はにかみながらもポツリポツリと話してくれました。
一番嬉しかったのは「ようこそ」の意味でもらったこのメダル(って言う?)。
嬉しくて嬉しくて、家でもずっと付けていました。
こう言う所、さすが日本だなぁと1人感心してしまいました。
嬉しいの
(嬉しくって大はしゃぎ)

翌日は朝からバス。
8時前には家を出なければならず、そこはちょっと頑張りどころ。
しかも40分間も乗らねばならず、耐えられるかちょっと心配でした。
ま、最初は物珍しさで大丈夫でしょうね。
朝は寒い
(朝は寒いのよ)

3日目からは1日保育開始。
週1回の給食の日にあたったのでラッキー☆(私が)
フォークとスプーンとお箸のセットとコップを揃え持って行きました。
これらにも全部名前ね、当然だけど面倒...。
鶏のクリームシチューやひじきの煮つけなど、日本のメニュー!って感じ。
美味しかったようです。

帰りにはこんな作品を。
なんか自由って言うか、伸び伸びで、今までと対照的な感じです。
バキューン
(大きなピストル、国はどこでもやる事は同じ)

りょりょの口から歌が出てきたり、もう相当馴染んでいる模様。


そして本日からお弁当開始。
週に4日お弁当です。
正直面倒だけど、こんなの今しかない事だろうし、りょりょも喜んでくれるから
楽しもうと思います。

でもね、お弁当キットはまだ船の中だし、お弁当箱も赤ちゃんの時の物。

そう、なぜお弁当箱だけ揃えてないかと言うと、りょりょが欲しがっている
お弁当箱はなんと『プリキュア』!
ピンクで女の子が大好きなキャラクターです。
それを買って持たせたところで、すぐに嫌になるに決まってる!と決め付けてる私。
お弁当箱って1300円位するんですよ。
それをすぐに嫌になられては困るでしょう。
なので、まずは周りの様子を見させてから買おうと思って。

そんなわけでオニギリ別添えバージョンです。
一応記念に
(幼児のお弁当ってこんなもんだよね)

って言うか、キティちゃんとかプリキュアとか、女の子の物大好きなりょりょ。
ちょっと心配よ、ハハ。

で、肝心のお弁当は「美味しかった!足りなかった!」と帰ってきたりょりょです。
大きいお弁当箱買いに行こうね♪

そんな感じで、どうにか1週間無事に通えました。
まだ緊張もあるのか家に帰ると疲れが出ちゃうようです。
2時過ぎに帰ってくるんですが(早いでしょ?)、お昼寝の習慣も抜けてないので
帰りのバスでは既に眠いようです。
実際夕方ちょっと寝てるよねzzz

来週はしっかり5日間あるので頑張ってもらいましょう。私もね。


日本の幼稚園って、昔からそうだけど、連絡帳や集金袋、名札やカラー帽など
フランスにはなかったものだらけだなぁ、なんて今更ながら思うのでした。

以上、完全なる育児記録でした。

ルヴィニー日本上陸?!

  • 2011/01/11(火) 14:57:56

ちょっと記事にするのが遅れてしまいましたが、まだ間に合う!!


大好きなアンジェのチョコレート屋さん『Louvigny ルヴィニー』さんが
なんとなんと日本に上陸です!!!!

と言っても残念ながら店舗ではなく、通販で販売です。

フェリシモって知ってますか?
私は前々から愛用している通販なんですが、洋服や雑貨、選りすぐりな食べ物
を扱っている会社です。
りょりょの服やオムツ入れなどすっごい重宝しました。

そのフェリシモでバレンタイン用のチョコレート“幸福のチョコレート2011
と言う企画にルヴィニーのチョコがあるんですよ!!
しかも結構売れ筋です。

<<幸せのチョコレート/ルヴィニー>>
1月11日現在4位
取材の裏話なんかも読んでみて面白かったです。

日本でもルヴィニーのチョコが食べれる!!と感涙したのは大袈裟ではありません。
しかし今回はバレンタイン用なので限られたチョコのみの扱いとなってます。
そこはちょっと残念ではありますが、今後これを機にルヴィニーのチョコが
どどーんと日本に入ってきてくれるようになったら嬉しいなと思うわけであります。


他にもいろいろな国のお店のチョコが載ってます。
バレンタイン用は1月18日までに注文!とありますので、気になる方はお早めに〜。


以上、どこの回し者でもありませんが、嬉しかったので記事にしてみました。
ルヴィニーSさんの承諾は得てます。

Sさ〜ん、元気ですか?
記事にするのが遅れてごめんなさーい。
日本でもルヴィニーの文字が見れて嬉しいです♪

今日から幼稚園♪

  • 2011/01/11(火) 10:15:02

一応
りょりょ、本日から日本の幼稚園に通園です。

正直諦めてました。
なぜならりょりょの今回の体調不良はしつこくて、5日間熱が上がったり下がったり。
しかも9℃くらい普通に上がるんですよ。
でも、熱以外の症状はあまりないので、混んで菌だらけの病院には行かず。
幸い、食欲もあり、熱が下がっている間は元気だったので。
(さすがりょりょ)
マスクマン

しかもフランスと違い水曜は普通に通園ですから。
なので今日頑張れば明日休みと言うわけにいかないのでね...。

が、昨日その熱も下がり、引き篭もりの効果かすっかり元気に。


と言うわけで、今朝この冬一番かと言う寒さの中、登園しました。
始業式で荷物も多い事、まだ慣れてない事もあり私も一緒に自転車で。
もうね、完全防寒ですよ。

おかげでそこまで寒い!!!と思わずに無事に着きました。
って言うか、アンジェの寒さに比べたらまだまだ。


幼稚園に着くとたくさんのお友達と先生が園庭で遊んでます。
その中りょりょは、毎回上履きに履き替える事、上着のかける場所やお着替え入れ、
お道具箱を入れるロッカーなど先生にひとつひとつ教えてもらいながら教室に
入っていきました。

クラスの他の子も久しぶりの幼稚園、先生って言う事もあり、みんなりょりょと
一緒に先生に着いて歩いてるので、一見りょりょ取り囲まれてます。
それも嬉しいのか照れ笑いしながら歩いてました。

これなら大丈夫だな。


って事で、久しぶりの私の時間!!!
そうするとやっぱりブログの更新なのね...って感じです。

帰りはお昼前にバスで帰ってくるそう。(普段はバス通園)
あっと言う間で物足りない(私?りょりょ??)ですが、ゆっくり慣れて行きましょう。

日本でエピファニー

  • 2011/01/07(金) 17:48:05

昨日はエピファニー(公現祭)。
そう、ガレット・デ・ロワを食べる日です(笑)

フランスでは年末から売り出され、どこもかしこもこの時期はガレット・デ・ロワ。
たかが3回ほどのエピファニーを過ごしただけなのに、いくつ食べたっけか...。
体が拒否反応起こすくらい食べたしね。

と言うわけで、日本でも浸透しつつあるガレット・デ・ロワを求めに
病み上がりりょりょを連れてケーキ屋さんへ。
元自宅付近ではどこの店で扱っているかは熟知済み。
が、ここら辺ではどこにあるかな??

とりあえず、フランス語の名前が付いているお店を攻めてみました。

が、ない。
ま、仕方ないか、と諦めながらもお店の人に一応確認。

「ガレット・デ・ロワは扱ってないですか?」

「???」

「ガレットならありますが」(厚焼きサブレの事)

「いえ、ガレット・デ・ロワは?」

「????????」

と裏に入って行かれちゃいました。
誰かに確認だろう。けど、もういいです。

結構大きな店で、焼き菓子も多数扱ってるんですよ。
でも誰も知らなかった...。
売り子さんもパティシエさんも結構な人数いるんですけどね。

ショックでした...。

気を取り直して、パイやタルト専門のお店に行きました。
が、なかったです、やっぱり。
ココではちゃんと認知されていて、でも最近は作ってないとおっしゃってました。

だいぶガックリ帰宅。
この辺じゃ買えないのか、と。
さすが田舎だ(すみません住人の方)。

こうなったら作るしかないか。
りょりょは「ママ作ればいいじゃん」って。
そりゃそうなんだけど、道具がないのよ(只今船の中)。
しかも今日の今日って、心の準備が...。
(フランスでは今年は1月2日が公現祭)

でも、アンジェでの生活を考えたらないものは作るのみですよね〜。


で、ショックで夫に愚痴ったら、なんと会社帰りに買ってきてくれました!!

しかもFUJIUさん♪♪
こりゃ美味しいに決まってる!!!!!
説明好き
(右上にあるのがフェーブ、わかるかな?)

で、色々検索してみると、近所でもちょっと足を伸ばせばありそうです。
ただ、営業が限られていたり売ってるのは6,7日だけとか。

日本でも相当認知されたと思っていたのは、その業界の方が知り合いだった
というだけなのでしょうかね?
後は元自宅近辺では渡仏前から売っていたので、普通に食べたし、私。


ま、とりあえず無事に手に入った、しかも極上ガレット・デ・ロワ☆
フェーブは別添えでわたくしが裏から入れさせていただきました。
可愛いクロワッサンフェーブ♪(上の写真右上)

過剰すぎる梱包にちょっとイラッとしながらも、小さくて可愛い。
可愛い!!

なんだか何もかもが可愛い日本です。

で、王様は?

ふふふふふ、純粋には私がGET!
でも、既に王冠かぶってニコニコなりょりょに何も知らなかったような顔して
あげてみました。

ボクの顔より小さい

そしてお味はもちろんおいしーーーーーーー!!!!
久しぶりに美味しいケーキを食べた気がします。
フランジパン(アーモンドクリーム)もパイ生地もどっちも絶品。
この小さいサイズがまたいい感じで美味しいんでしょうね。

いやぁ、すっかり甘いものが欲しくて仕方なかった昨今でしたが、
ちょっと解消。
和菓子とか日本のお菓子の甘さとじゃなんか違うんですよね。
こう言う美味しい甘いお菓子が食べたかったの!

いろんな事がめでたしめでたし。

(が、実はりょりょの体調不良により、4日間引きこもりで腐ってました)

Meilleurs Voeux 2011

  • 2011/01/04(火) 10:18:28

  新年あけましておめでとうございます

昨年はフランスからの大移動、慌しいままの年越しでした。
今年は心機一転、日本での生活を楽しみたいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

           2011 



年末年始は夫の実家に帰省していたので、本日自宅での新年幕開け。
会社も始まり、すっかり日常な我が家です。

ブログはしばらくこのままで、過去の記事もアップしていきます。
落ち着いたらお引っ越しも考え中。
携帯からアップできるといいな、と思って。

では、皆様素敵な1年を過ごしましょう♪