日常化してきました

  • 2008/10/27(月) 20:46:50

どうにか無事に日本に着き、アンジェを出て1週間が過ぎようとしてます。
だいぶ日本の生活も日常化してきました

まずエレベータに乗ると閉めるボタンが押せるようになりました
お店に入っても挨拶しない事に違和感を感じなくなりました。
それでも人にぶつかったりすると「パルドン」と言いそうになる...
一応「すみません」と言ってますがね。

そうそう、お店の人との距離感も感じますね〜。
さりげなく避けられてる感じと言うのでしょうか?距離感を保つために遠巻きに避けますよね。
放っておいてくれて嬉しい反面、なぜかちょっと寂しい?かも??

そんな感じで毎日過ぎ去っております
朝からなにする?

今日はりょりょを父に託し、午前中はやっと晴れたので洗濯しまくり
午後は市役所へ手続きなどをしに出掛け、もちろん買い物もしてきました。
なのでりょりょとほとんど別行動だったので写真がない...
しかも1人行動でカメラも持たなかったので写真がない...

買い物は元自宅の近くでしたが色々お店が変わっていました
情報はあったので知ってはいたものの、これかぁ〜と妙に感心してしまったり、寂しかったり、複雑な感じでしたね。
そしてやっぱり実家とは違った懐かし感&母の思い出があり切なくなります。

1人だし、スタバでお茶でもしたい...でも時間もないから買い物もしたい、あ、もう夕暮れ。
などと葛藤の末、あっと言う間に時間も過ぎ帰りの電車に乗り込みました
日本は陽が落ちるのが早いから焦りますよね。
それくらいがちょうどいいのかもしれないけど、私には...。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL