2月に入って

  • 2011/02/02(水) 21:05:13

2月になりました。
気付けばアンジェを去って2ヶ月が過ぎました。
12月は瞬く間に過ぎ去った感じで、1月に入って幼稚園が始まり...やっぱり
瞬く間ですね(^^;

目下の課題だったりフォームも先程無事に終了。
業者さんの後ろに付いて色々勉強もさせてもらいました。
身体も使ったし(日頃使わな過ぎなおかげで筋肉痛)、整理も掃除もなんとか
目処がついてきました。

で、船便もいよいよ来週にやってきます。
お荷物も二ヵ月半の長旅でしたね。

その後には引っ越し前に使用していたコンテナに預けていた物が帰ってきます。
3年以上前に預けた物...何が入っていたか既に記憶の彼方です。

そんなわけで、まだまだ続・お引っ越しです。


さて、本日はフランスではクレープの日(正確には春節)。
おやつにクレープを焼いて食べました♪
りょりょ、久しぶりのクレープで頬ばり過ぎ。
私も久しぶりに食べてちょっと顔がほころびました。
でもやっぱりマルシェのクレープが食べたいなぁ〜。
ハート大好き日本風
(日本風でしょ?)

食べ物つながりで、りょりょのお弁当も記録。
すっかり私の趣味状態となっているキャラ弁。
しかし、道具もイマイチ、時間はギリギリな為にいつも中途半端...。
それでもりょりょは喜んでくれてるので自己満足で!
アンパンマン
(まずは王道アンパンマン)

ピングー
(こ、怖い顔になってしまった...ピングー)

ロールパンナ
(ロールパンナちゃん。チーズで作っちゃったけど、味はどうなの?)


そんなりょりょは先日行われた授業参観でとても楽しげな様子が見れました。
お遊戯に出欠、鬼のお面の作成やトイレの時間などを見学。
最後にお弁当の準備で「いただきま〜す♪」まで。
どれも楽しそうに、お友達と交わる場面も見られて嬉しかったです。

転入して1ヶ月、日々日本語と日本文化の適応に驚かされていますよ。
挨拶もすっかり「さようなら」を覚え(今まではバイバイしか知らなかた)、
脱いだ靴を揃える事やチャックの開け閉めなど自らやります。
そしてお買い物ごっこでは「○○ユーロです」と言っていたのに「○○円です」に。
高い塔はエッフェル塔だったのが、今や東京タワーです(スカイツリーには及ばず)。

そんな小さい変化ではありますが、確実にりょりょの中の常識が入れ替わってきてます。
すごい適応力ですね、子供って。
幼稚園で
(園庭で)


それから、荷物に先駆けて、日曜日には猫が1匹戻ってきました。
ヒロちゃんです。
フランスにも遊びに来てくれたP家がお世話してくれていました。
本当にどうもありがとう〜。
3姉弟
(フランスでも双子に間違えられるりょりょとIっくん)

1年半ぶりの我が家です。
ヒロちゃん
(後ろから失礼!)

よく鳴くので観察していると、どうやら他の猫を探している様子。
匂いは残っているのに誰もいないんだもんね...。
昨日は、骨壷の前で寝ていました。
仲良しの姉妹だったもんね(;_;)
日当たり良好


こんなすっかり日記状態(今に始まった事じゃないけど)のブログでした。

この記事に対するコメント

嫌〜、無理無理無理!
まみぞさんの、完成度の高いキャラ弁を見て、私、日本に帰ってやっていけるのか、本気で不安になりました。。。
まみぞさん、キャラ弁作る時、何かの本を見たりしますか?それとも自分のアイデア?というか、今時のママ達は、みんなこんな素晴らしいお弁当を作るんでしょうか。。。。あぁ、、どうしよう。。。

りょりょ君、あっという間に、日本に適応しちゃってるんですね。
それって、嬉しい事だけど、ちょっと複雑だったりもしません?りょりょ君の口からフランスの幼稚園の話とかでます??りょりょ君的には、日本の方がいい、って感じでしょうか?

りょりょ君とIっくん、本当に似てる〜(笑)

コカゲさん

コカゲさん、こんにちは〜!

そんな、あまりの無理の連発に噴き出しました(笑)
大丈夫ですよ〜、コカゲさん。
キャラ弁作ってる人なんてほとんどいませんから。
なので、私の趣味状態なんです。

作る時はあらかじめ本やブログなどを参考にしてます。
まだ本は引っ越し荷物の中にあるので(フランスで読んでた(笑))、今は
ブログやmixiを見て研究中です。
実際に作る時は見ている余裕がないので、イメージで、って感じです。
たまには自分でアレンジしたりもしますが、基本パクリですよ。

最初私もこんなに作れるわけないじゃーん、と思っていましたが、
これがやってみると意外とはまるんです。
今や日本は便利なグッズもたくさんあるので、なんちゃってキャラ弁なら
すぐにできます!!

ま、でも、作らなくても全然大丈夫ですからね〜。

そして、りょりょの日本適応、そうですね〜、複雑なところもあります。
馴染めば馴染むほどフランス語の復習させちゃったり。
でも、やっぱりまだまだ日本語も不十分なので、正しい日本語の使い方が
優先だなぁと思ったり。

最初の頃はフランスの話はりょりょの中でタブーだったんです。
寂しくなっちゃうみたいで、幼稚園の話や友達の名前を言うと
黙っちゃうんですよ。
それが日本の生活も充実してくるとフランスの話をするようになりました。
今はアンジェも日本も大好きだそうです。

でもね、やっぱり「ボクの公園に行きたいなぁ」とかTVでパリが写ると
「パリに行きたいな」とか言います。
ココはジジの家なので僕の家に帰りたいとも言いますが、それはできないことも
わかっているようです。

複雑ですよ、やっぱり。
それでもやっぱり簡単に順応はしちゃいますね。
幼稚園は毎日の事だし、なんせ日本語ですからね〜。

とりあえず、フランス語の歌とかはよくかけてます。
悪あがきですけどね(苦笑)

きゃらべん

ぎあ〜〜〜〜〜〜〜〜!
どうしよう、わたし、キャラベンなんてきっと3日坊主すらできない!
と書こうとしたら、よかった。みんながってワケでもないんですね。

でも、これやり出したらハマっちゃいそう。
無心になって それこそストレス発散になったりして。
いまから妄想がふくらみます。


りょりょの適応具合、ほんと関心です。
でも複雑ですよね。
母国語をこれから覚えていかなければいけない時期、
かといってフランス語もここで終わっちゃうのはもったいなさすぎるし・・。

これがハーフの子とかならば、国が変わってもお家でパパとママの言葉を
上手に聞き分けて覚えるって言いますよね。
小さいうちからフランス語だけは身につけさせてあげたいと
私も密かな野望を抱いていますが、日本で・それも両親ともに
日本人の我が家には 難しすぎるのかな〜。と、考えているところです。

(そう、CDかけたり、本読み聞かせたり、DVD流して置いたりはしてるんですが)


あ〜〜〜〜まみさん邸まで押しかけておしゃべりしに行きたい!
この前高速に乗って国立までは結構余裕で行けたのですが(旦那・わたし・息子の3人で)
これが息子と2人だったら、やっぱ難しいのかな〜〜。
ひとりで悩んでみました。

またブログup待ってます〜!^^



ももりんさん

コメントお返事遅くなってごめんなさい!
お元気ですか?

キャラ弁、相変わらずはまってますよ(笑)
完全趣味の状態で、自己満足なできですけどね。
朝から無心でってわけには行かないのが難点ですが、ももりんさんは朝が苦手
じゃないからきっと完成度の高いキャラ弁ができますよ!
が、しかし、お弁当の幼稚園って少ないかもしれない...。
わざわざそんな幼稚園を選んでいる我が家、キャラ弁やる気満々でしょ?

JJはすっかり立派な(?)赤ちゃんになってますね〜。
私こそすぐにでも会いに行きたいんだけど、なかなか行けなくてごめんね。
でも!ココでやっと時間ができたので、近々伺いたいです。
また別途メールしますね。

フランス語は本当に微妙で。
今後使うわけじゃないから、まずは日本語だなぁと思ってきてて。
ももりん家は全く使わないわけじゃないんだもの。
自然と耳から入ってきてるよ♪
後は本人のやる気だよね(それが大変だって)。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL