日常

  • 2011/03/30(水) 21:00:17

震災から20日が経ちました。

今も色んな所で多くの人が頑張っています。
復興の兆しも見え始めてきました。
そんな中でもまだまだたくさんの行方不明の方がいて心が痛みます。
多くの人の頑張りが報われると良いのに、と願わずにはいられません。

お水に食べ物、まだ続く原発の復旧作業と課題は山積みです。
なので全ての不安を拭い去る事はできないけど、お米もガソリンも普通に
売られるようになった東京は通常の日々が戻ってきています。
それでも計画停電は今も継続中で(だいぶ頻度は減りましたが)、
落ち着かない日々は続いてますがそれも慣れてきました。

今後も続くであろうこの節電モード、良い事だとは思うのですが目一杯節電
しちゃった我が家は途中でダレそうです(笑)
いや、既にダレてきました(汗)

湯たんぽ抱えて部屋を歩き回ってたんですが、最近はストーブを使うようになりました。
掃除機も自粛してて、フランスで買ったホウキとチリトリが大活躍!
でも、最近は掃除機も併用(時間のない時のみ)。
炊飯器&ホームベーカリーは短時間モードで。(強力粉はいまだに売り切れ状態)
使ってないコンセントを抜くのは当然として、いない部屋の電気は点けないので
仏壇も暗いし、玄関等も真っ暗...。
ひっそりと人がいる部屋の電気のみ(しかも電球の数を減らして)。
これくらい誰もがやってるのかなぁ?
寂しくなって電気点けちゃいそうです。

フランス生活はやっぱり無駄にはなってなくて、温便座が使えなくても、
電車が間引き運転でも、ガソリンが買えなくても耐えられます。
だって、そんな事ストの度に普通だったでしょ?(いや、便座は常に)
停電も一応告知されてるし、日曜にも店は開いてるし、あまり困らないですよ。

まぁ、放射能と地震は怖いですけどね...。

そんなわけで、色々心配ですが、長期戦になるであろう事を覚悟しているので
今を精一杯過ごすのみです。

心配してくれる方々、本当に感謝してます。
逆の立場ならきっと同じ様に心配しますから。


しばらく消極的(引きこもりとも言う)な生活でしたが、今はりょりょも春休み。
水泳の短期講習に行ったり、高尾山に登ったりとやっと活動的に動き始めました。
来週末には幼稚園も始まり、年中さんになります。

節電モードですっかりパソコンの時間も減りました。
ブログの更新が今まで以上に遅くなってますが、フェードアウトはしない
つもりなので気長にお待ち願います。


なんか、なんで更新したのかわからないブログになってしまいました。
少し気持ちにゆとりができたって事で。
今後も頑張って行きましょう!!

この記事に対するコメント

もちろん、震災前の、何もかもが当たり前だった日本では無いでしょうが、
少し落ち着いてきたようで、安心しました。

私の友達も、ついうっかり、テレビをつけたまま、コタツでうたた寝してしまった、、被災地で凍える方の事を考えると申し訳ない、、、というメールを送ってくれました。
今後も節電は必要だし、電気を湯水のように使ってきた今までとは状況が変わってしまった事は理解していますが、冷暖房がいらないこの時期、多少ダレてもいいような気がします。
被災者だけじゃなく、東京、関東に住む人間はずっと神経が張り詰めていて、大目に見てもらえる範囲での、電気需要は、ちょっとだけ目をつむってもらいましょう(笑)

先の見えない長い戦いになると思います。
あまり無理のない程度に、お互い頑張っていけるといいですよね♪
私は今はまだフランスだけど、日本に帰ったら、出来る限りの事はしていこう!と、日本の今後の長い戦いに参戦する気満々です♪

というわけで、本格的な節電方法、伝授して頂いたら幸いです(笑)

こんにちゎッ(うふ)


冗談はおいておいて・・。

先日はどうもありがとうございました!
(あの直後、慣れないスマホに機種変してしまったためどうもメール不精になってしまいました。)
潤はさっそく頂いたおもちゃたちで遊んでいます。
たくさんたくさん、ありがとうございます。


いろいろな不便は長い目でこれからも強いられるかもしれませんが
それもフランスを思えばどってことないことばかり、その通りですよね。

これまで便利すぎた日本には、自分たちのそれまでのエネルギー消費量を見直す
いいきっかけになった・と思うようにしています。

しかし先日NZから帰国した友人が、日本の平和っぷりに驚いたと言っていました。
わたしたち、普通なんですよね。
もちろん小さい子のことを考えると原発の不安のイロイロはありますが
普通の生活をして、いままでどおりに仕事も遊びもやっているんです。

そんなときに、外国からの不安を煽るようなメールには傷ついてしまいます。
とってもありがたいし、嬉しいことには変わりないし、日本と外国のメディアには、確実に温度差があることも仕方ないことだから、しょうがないと分かっていても。。

それでも東京で生きていくと腹を据えたからには頑張ります!

また近いうちに、ランチouお遊びに誘ってください〜♪♪





コカゲさん

コカゲさん、遅くなりました!
お元気ですか?
フランスも桜がキレイなことでしょうね〜。
こちら只今満開です!!

生活は、コカゲさんのおっしゃる通り、元には戻ってはないですが
だいぶ落ち着いてきました。
もちろん不安定な状況は変わらないですけどね。
大きな余震が来たり、また津波警報が出たりと緊張が走る場面もまだあります。
放射能も相変わらず怖い感じですよ。

それでもこの満開の桜を見て、やっぱり気持ちが穏やかになるのも事実です。
日本の桜は本当にすごいですね。
フランスでもこの時期花が咲き乱れ、桜を見て和んでましたが、規模が違います!
圧巻ですね、本当に。
この桜、来年は是非ともコカゲさんも味わってください!!

節電は、相変わらず細々(?)と続けてますよ。
おかげ様で気温も高くなってきたのが救いですよ〜。
しかし、その気の緩みか風邪っぴきで入園式を行ってきました。
ちなみにりょりょはとびひ...。(ま、それが私の風邪の原因)
なんか先行き不安な幕開けです。

チビ助くんも本当なら今頃...なんて夫と話してましたよ。
残念ですよね...。
そうそう!!5歳のお誕生日おめでとうございました!!!!
コメントに行けるかわからないので、こちらで失礼します。

それではまだまだ忙しそうですが、お身体には気をつけて。
あと少しのフランス生活、家族みんなで笑顔で過ごしてくださいね♪

ももりんさん

こんにちゎ(出たよ、小さいゎ(笑))。

こちらこそ先日はどうもありがとう。
すごくいい気分転換になりました。
本当に久しぶりだったのに、いつものトークで(苦笑)
アンジェだろうが東京だろうが変わらなくてすみません。
また本当に遊んでね!!

NZから帰国されたお友達...言いたい事はすごくわかりますよ。
その方のブログ、たぶん私も見ています(だよね?)。
日本は本当に平和ボケ(失言?)だと思います。
でも、そうじゃないとやっていけない部分もあるんだとは思います。
危機感は大事だけど、それは1人1人がやるべき事で、公言して周りを煽るのは違う気がして。
なんて、現実逃避しているだけ...なんだけどね。

それでもやっぱりできることはすべきだと思うし、できる範囲で注意していけば
いいんです!!
って、偉そうな事は言えないですが、お互い頑張れる事は頑張りましょう。

じゅんじゅん(ハート)またね♪

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL