2月懐古〜節分編〜

  • 2011/02/25(金) 10:44:47

もう2月も終わろうとしてますが、忘れる前に節分のお話。
今日なんて4月の陽気だって。
実際お昼な今、19℃!春だ...。

さて、幼稚園では毎年、本物(?!)の鬼が来るんです!

偶然にも本日は年少組の懇談会。
保護者だけで幼稚園の一室を借りてお弁当を食べながらの会合でした。

なので鬼が見れたんですよ〜♪
子供達の恐怖におののく様子もバッチリ!!
写真に収められなかったのが悔やまれます。

この鬼、たぶん隣の高校(姉妹校と言うのかな?)の男性教諭かな?
鬼って言うより般若みたいで、3人いました。
子供達はキャーキャー言いながら豆を蒔く子もいれば、泣いて逃げまくる子、
そんな中りょりょの姿は見えません。
後から聞くと、教室の隅っこで呆然と立ち尽くしていたそう。
恐怖のあまり動けなかったって事かな?
そのくせ「ボクは泣かなかったよ!」となぜか自信満々。

朝は「ボク達しっかりお片付けしてるから鬼は来ないよ!」と意気込んでたのにね。
来ちゃったよ、鬼。

この時の鬼の衝撃はすごいようで、未だに何かあると「あ、鬼が来るも!」
と脅しちゃってます。
これがまた効果抜群なんだよなぁ。
ごめんよ、りょりょ脅かしちゃって。

で、その鬼を家から追い払う為にも夜は家でもしっかり豆蒔きをしました。
恵方巻きもなんとなく作っては見たものの、やっぱり私の中ではまだ習慣化
されていない行事アイテムです。
関西の方には当然に事なんだろうなぁ。
お面塗った

で、太巻きを作るにあたりマキスが無い!
まさかこの家にもないものがあったか...。
仕方ないので、厚紙で代用。
他に何か代用するいいものありますかね??(ま、もう過ぎた事は良いんだけど)

で、なんちゃって恵方巻ができました。
恵方巻

りょりょに無言で食べるんだよと言ったけど、ママと楽しくゆっくり食べたい♪
との事。
そうよね、せっかくの夕食だもんね。
それでも切らずに1人1本平らげました☆
もぐもぐ食べる

でね〜、今年の恵方が間違って某メルマガに載っていて、それをすっかり信じた私。
これが間違いでしたー、って翌日お詫び。
全くもって意味不明な方向を向いて食べてしまいました。
一気に無言で食べていない時点でどうでも良いですけどね〜。

そしてあちこちの窓から豆まき。
福は家までもが思い切りやるもんで、片付けの心配をしちゃう心の狭いハハでした。
おにはそと

これで鬼はしっかり逃げてくれたかな?

3年前
、渡仏直後は豆がなくて折り紙でやったんだよなぁ。
2年前
もやっぱりやったよね。
昨年
はみんなで豆蒔いたっけ、と節分に節目を感じる私です。

翌朝、外に蒔いた豆は鳥さんの餌になったのか1つも残っていませんでした。

オマケ:
この日の幼稚園の会合で”フルーツバスケット”をやったんです。
懐かしいでしょ〜?なんだっけ、それ?って感じではないです?
これがお母さん達だけで40人で40分ほど...なかなか面白かったですよ。
なんせ赤裸々なお題を出すもんで、それで動いちゃうとまた笑われる。
ちなみに「カレーが好きだ!」で動いて取り残されたのは私です。

2月懐古〜キャラ弁編〜

  • 2011/02/24(木) 08:49:30

すっかり朝の日課となったキャラ弁作り。
相変わらずの完成度の低さではありますが、自己満足で。

りょりょの希望も聞いていると、何作っていいか悩みます。
でも、朝から悩んでる暇もないので、決定は前の晩。
そんな自己満足作品がこちら。
オニスティッチ
(節分にちなんでのり巻弁当の上に鬼、海苔でスティッチ)
まめっち目がハート
(りょりょ注文はたまごっち、バレンタインは目がハートが良いんだって)
ばいきんマン雪だるま
(バイキンマンに見える?、大雪の日は雪だるま弁当)
ドラえもんはながっぱ
(頭が黒いドラえもん、大好きな番組のはながっぱ)

私の趣味となっているはずなのに、ちょっとりょりょのクラスでは
”今日はなんだろ?”と楽しみになっちゃってるらしい。
(まぁ、先生だけだろうけど)
そこで、朝一緒にバスに乗るお友達もお母さんにおねだりしちゃったようで、
「キャラ弁本、買っちゃったぁ」と見せてくれました。

あちゃ...ご迷惑ですね、私。

でも、こんな事で喜んでくれるのも今のうち。
みんなでキャラ弁作っちゃいましょう!!(開き直り)

しかし、昨今のお弁当グッズは本当に充実してますね。
可愛さも手伝ってついつい買いたくなっちゃいますが、そこは程々に。
我が家はこんなの使ってます。
グッズ

後ちょっと買い足したいなぁ。
(小さいクラフトパンチとか小さいハサミなど)

記憶のない1ヶ月

  • 2011/02/23(水) 13:34:12

ご無沙汰しております。
なんとか元気に暮らしてます。

前回の更新後、フランスからの船便が到着しました。
アンジェで別れて2ヵ月半後の再会、それはそれは楽しみにしてました。

が、それを受け入れる為の努力は、もう、ね、辛かった...。


それと言うのも、私の実家に住む事になった我が家、築25年の一軒家です。
両親は私のフランス滞在中に亡くなり空き家となっていました。
なので、帰ってきてすぐに住めたのは本当にありがたい。
一応不自由さはあるものの、あまり困ることなく暮らしていました。

でもね、物が溢れてるんですよ。
フランスに引越しの際(母が亡くなった時)にだいぶ片付けはしたものの
それでもまだまだ物があって、それらの処分から始めなければなりません。

私の部屋は結婚した当時のまま(10年前だよ)。
友達からの手紙やプレゼントなど、そんなのは序の口で、物置には私のランドセル、
弟の幼稚園の連絡帳などが発掘されました(驚)

収納の多い家ってある意味厄介ですね...。


そんなわけで日々物の整理に追われた2ヵ月半。
その間にリフォームも行われ、その対応にも結構忙しかった。
だって、日々人が(多い日には6名とか)出入りしてるとそれだけで気疲れ。
キレイになっていくのは気持ちも良く嬉しいけれど、余裕がある時がいいよね。
そして全て終わった翌日、待望の船便がやってきました。
絶妙なタイミングと言うか、間に合って本当にヨカッタ...。
(実は思いの外早く着いてた船便、港で待機してもらってました)


朝から来たトラックは夕方までかかって全部の荷物を下ろしていきました。
すごく丁寧で素晴らしい対応に、やっぱりO通さんブラボー!って感じでした。
つみあがってく
(どんどん積み上がっていく)

途中帰ってきたりょりょ(お迎え時間忘れてて猛ダッシュした)は、久しぶりの
自分の自転車やトロチネットに満面の笑みです。

そんなひと段落した翌朝、雪が降ってきて一気に銀世界に。
雪遊び
(完成したテラスで朝からひと遊び)

あぁ、引越しとかぶらなくて良かった...。


そのまま荷物と格闘する3連休、だってすぐにトランクルームの荷物がくるんだもの。
なにがなんでもそのスペース確保しないと!
ワインの箱
(ワイン専用ケース)


その努力の甲斐あり、トランクルームの方は数時間で搬入終了。
仕事が雑だったとの話もありますが、細かい事はもうこの際どうでもいいです。


こうして2部屋段ボール置き場になりましたが、食器戸棚やダイニングテーブル
も組立ち、ようやく我が家♪と言う気分になってきました。
それでもまだまだ段ボール開梱作業は続きます。
150箱あったけど、もう残りは30箱くらいなはず(あくまでも、はず)。
一服
(りょりょの大好きなティーカップで一服)

で、気付けば2月も後半。って言うかもう終わりそうじゃん!!!
記憶がないってこういうことを言うのか、と実感した1ヶ月です。
思い返せば色々あったんだけどね。
必死でした。
見物
(あたいも落ち着かなかったよ)

節分にバレンタイン、夫誕生日と行事盛りだくさんな2月、ブログに書く事
いっぱいたまってます。
どう、はしょるかなぁ...。

夢の温泉

  • 2011/02/09(水) 09:35:24

またまたちょっと前の事になりますが、温泉に行って来ました。

一時帰国中はなかなかのんびり旅行もできなかったし、
温泉に行きたいけど、夏の一時帰国が多かったので暑いし。

って事で、ひと段落した1月に温泉旅行を計画しました。

行き先は土肥温泉♪
しかも温泉旅館で部屋に露天風呂付き。ふふふふふ

こんな豪華にしたのは久しぶりな事もあるけど、昨年忙しい引っ越し準備で
できなかった結婚10年をお祝いするって言う名目(言い訳?)もあったので。

温泉と海の幸堪能するぞ!!!!

まずは腹ごなしに、得意(?)の沼津でランチ。
やっぱり食べるのは沼津丼(桜海老のかき揚丼)。
かき揚

でも、りょりょがエビフライを食べたい!とうるさいので、私は一緒にエビフライ。
なんと大きいエビが6本!
エビフライ

しかしりょりょに半分奪われ、なんかご飯ばっかり食べた感じ...。
でもね、夜に備えるにはちょうどいいよね〜。

富士山はあいにくの曇り空で裾野しか見えず。
今まで晴れの日が多かったのにね〜、残念。
(この日は大雪注意報が出た程の悪天候な日本列島)

海沿いをドライブしながら、夏に泊まった戸田を通過。
暑かったよね〜、あの時は。

到着。
ホテルなのね

お風呂から夕日が沈むところが見えるという宿。
部屋の外には露天風呂完備!!
お風呂だ

な、なのに、やっぱり天気が悪いから地平線は雲で覆われてる(T_T)
しかもあまりの強風でお風呂のお湯が冷めちゃってお勧めしませんって...。
なんと言う不運。
自然相手なので仕方がないといえば仕方がないんだけど、残念。
雪で来れないといよりはましだったと思おう。
夕日が
(あの地平線に沈む予定なのに)

ま、そんなわけで気を取り直して最上階にある大浴場へ。
りょりょの分まで浴衣を用意してくれ、ご満悦♪
浴衣似合う?
(初・浴衣)

女風呂貸切☆

いやぁ〜〜〜〜、気持ちいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。

海を見ながらの広いお風呂。
最高だね〜。

露天もあって、やっぱりココは試さないと!と変な使命感を持っていざ外へ!
きゃぁぁ!!!突風が!!!!
さ、さ、寒すぎる(当然)。
すぐに退散。
でも達成感アリ!

りょりょ、温泉が気に入ったようでノリノリなようです。
部屋のお風呂も入らないわけには行かないようで即効入ってたし。(寒そう)
外風呂だ
(目の前にあるんだもん、我慢できないよね)

夕日は残念ながら見れなかったけど、のんびりくつろいだ後はいよいよ夕食。
お部屋でテーブルに乗り切らないくらいのご馳走三昧。
夕食1夕食2
(海の幸三昧)

食べるぞ夕食3
(伊豆半島名物?の牛スジシチューだって)

他にも釜飯や鍋にデザートなどなど。
しかし、なんか、食べ切れちゃったね〜、ペロリと。
これはフランス胃袋の成果か?それともこの宿がお上品だった??

ま、お腹一杯大満足なので深くは気にしない事にしましょう。

食後もりょりょはせっせとお風呂に入っていました。
誘われるチチ結構迷惑そう。

すでに入浴回数3回。


翌朝も目覚めと同時に外風呂に挑戦。
朝焼け
(朝焼けの海)

だいぶぬるかったですが、私とりょりょ、超長風呂により達成。
でも、その後もすかさず大浴場へ行くりょりょ。
張り切ってます。
またお風呂
(お風呂の後のお風呂)

朝食も美味しく海の幸を頂き、プリキュアも見たし、これ以上の日曜の朝はないね。
朝食

そして最後の最後までお風呂を楽しみ宿を後にしました。
お世話になりました。

目の前の海でひと遊び。
海

強風で白波が立つほどだけど、海も空も青くて気持ちがいい!
波が

ブルターニュの海とは違うけど、この海は繋がってるんだよなぁなんて思いました。
キレイ

気分転換もできたし、また明日から頑張ろう♪

2月に入って

  • 2011/02/02(水) 21:05:13

2月になりました。
気付けばアンジェを去って2ヶ月が過ぎました。
12月は瞬く間に過ぎ去った感じで、1月に入って幼稚園が始まり...やっぱり
瞬く間ですね(^^;

目下の課題だったりフォームも先程無事に終了。
業者さんの後ろに付いて色々勉強もさせてもらいました。
身体も使ったし(日頃使わな過ぎなおかげで筋肉痛)、整理も掃除もなんとか
目処がついてきました。

で、船便もいよいよ来週にやってきます。
お荷物も二ヵ月半の長旅でしたね。

その後には引っ越し前に使用していたコンテナに預けていた物が帰ってきます。
3年以上前に預けた物...何が入っていたか既に記憶の彼方です。

そんなわけで、まだまだ続・お引っ越しです。


さて、本日はフランスではクレープの日(正確には春節)。
おやつにクレープを焼いて食べました♪
りょりょ、久しぶりのクレープで頬ばり過ぎ。
私も久しぶりに食べてちょっと顔がほころびました。
でもやっぱりマルシェのクレープが食べたいなぁ〜。
ハート大好き日本風
(日本風でしょ?)

食べ物つながりで、りょりょのお弁当も記録。
すっかり私の趣味状態となっているキャラ弁。
しかし、道具もイマイチ、時間はギリギリな為にいつも中途半端...。
それでもりょりょは喜んでくれてるので自己満足で!
アンパンマン
(まずは王道アンパンマン)

ピングー
(こ、怖い顔になってしまった...ピングー)

ロールパンナ
(ロールパンナちゃん。チーズで作っちゃったけど、味はどうなの?)


そんなりょりょは先日行われた授業参観でとても楽しげな様子が見れました。
お遊戯に出欠、鬼のお面の作成やトイレの時間などを見学。
最後にお弁当の準備で「いただきま〜す♪」まで。
どれも楽しそうに、お友達と交わる場面も見られて嬉しかったです。

転入して1ヶ月、日々日本語と日本文化の適応に驚かされていますよ。
挨拶もすっかり「さようなら」を覚え(今まではバイバイしか知らなかた)、
脱いだ靴を揃える事やチャックの開け閉めなど自らやります。
そしてお買い物ごっこでは「○○ユーロです」と言っていたのに「○○円です」に。
高い塔はエッフェル塔だったのが、今や東京タワーです(スカイツリーには及ばず)。

そんな小さい変化ではありますが、確実にりょりょの中の常識が入れ替わってきてます。
すごい適応力ですね、子供って。
幼稚園で
(園庭で)


それから、荷物に先駆けて、日曜日には猫が1匹戻ってきました。
ヒロちゃんです。
フランスにも遊びに来てくれたP家がお世話してくれていました。
本当にどうもありがとう〜。
3姉弟
(フランスでも双子に間違えられるりょりょとIっくん)

1年半ぶりの我が家です。
ヒロちゃん
(後ろから失礼!)

よく鳴くので観察していると、どうやら他の猫を探している様子。
匂いは残っているのに誰もいないんだもんね...。
昨日は、骨壷の前で寝ていました。
仲良しの姉妹だったもんね(;_;)
日当たり良好


こんなすっかり日記状態(今に始まった事じゃないけど)のブログでした。

日本のお正月

  • 2011/01/24(月) 10:55:41

寒いですね。
この言葉しか出てこないんですが、それも天気が悪いのが原因でしょうか?

日本に戻ってきてから雨と言う雨には出会ってません。
日本海側は大雪とのニュースが日々聞こえてくるのに、この辺は気持ちの
良い冬晴れでした。

が、昨晩ちょっと雨が...。
雨と言うには本当にちょっとだったんですが、実は只今我が家はリフォーム中。
作業のおじちゃんも「しばらく雨は降らないよ」なんて言うもんだから
その言葉も信じ、ベットやたんすがベランダに出てるんですよ。
一応シートは被せてはあるものの、さすがに雨が直撃って嫌じゃないです?

おまけに捨てる予定の本棚や棚なんかも庭に放置。
これも濡れちゃったら嫌でしょう。

なもんで、夫が夜シートをせっせと設営。
ちょっと一苦労でした。

そんなわけで、只今家の中はトントンカンカン音が響きます。
私も居場所が限られ、だからと言って出掛ける訳にも行かずちょっと窮屈。
フランスだと出掛けちゃうけど(それも微妙だけど)、日本って家にいるのが普通よね?

1週間程とは言っていますが、これまでスッタモンダしてるのでどうなるかなぁ。
とりあえず待つのみです。


で、前置きが長くなりましたがちょっと前(かなり前?)のネタを。


久しぶりに過ごす日本の正月、年末から新幹線に乗って夫の実家へ帰省してきました。

東京駅ではごった返す人の波にもまれながら、新しくオープンした食品街を満喫。
ポケモン弁当
(ボク、ポケモン弁当!)

お土産に話題のジンジャーシロップも買って、ホームへ。
が、ホームに人が多すぎて前に行けませーん!!!
この状況は新大阪過ぎまで続きました...。

夫の実家ではりょりょの従弟妹達とご対面。
なんせ赤ちゃんの時ぶりですから、お互い初めまして。
でもイマドキはPCのカメラで話してたから違和感ないんだよね〜。
おかげで夜も大興奮で寝れず、なかなか大変なスタートでした。
公園で

お墓参りして、紅白見て年越しそば。
これがやっぱり日本の大晦日だよね〜、としみじみ実感。

そして元旦の朝はおせち料理♪
みんな自分の名前の書かれたお箸でまずは干し柿から。
丸ごと鯛
(丸ごとの鯛、1人1匹)

手作りお餅のお雑煮を食べて、今日も元気に遊びます!
トロチネットだ
(プリンセスのミニトロチネット)

滑り台でおせっかい
(相変わらずお節介のりょりょ)

夕方からはまたまた従姉が来ます。
もう大きいお姉ちゃん達ですが、嬉しくて仕方がないりょりょ達。
しかもこの従姉達が小さい頃好きだったのが”どれみちゃん”。
この家にはどれみちゃんのおもちゃがたくさんあるんですよ〜。
りょりょ、こんな嬉しい事はありません(プリキュアより好き♪)。
どれみちゃん
(女の子はやっぱり好きよね♪え?りょりょは男の子??)

総勢13名となった実家は大賑わい。
お義母さんは大変だったに違いないです(いつもすみません)。

そんな中、うちから奉公に出されている猫のオカちゃん。
最初はずっと隠れていた(子供嫌い)んですが、最後は飽きたのか諦めたのか
みんなと同じ部屋でくつろいでいました。
オカ

最後はみんなで恒例の記念撮影。
玄関の前に大集合です。

子供達だけの集合写真(初)。
ハイポーズ!
(チーム従姉弟)

4泊5日ものんびりとさせてもらいました。
が、子供達のパワーがすごすぎて、のんびりした感ゼロ。
それでも家族みんなんで過ごせて、楽しい年末年始となりました。

帰りの新幹線は乗車率120%と言われていましたがなんとか座れ、一路東京駅へ。
大勢の人がみんなで一斉に移動する、これが日本の風景。
疲れる為のお休み?なんて思ってしまうのでありました。

さ、明日から夫は会社。頑張ってもらいましょう。

最近の楽しみ

  • 2011/01/19(水) 08:49:41

寒い日が続いてます。

りょりょは幼稚園で氷を作る実験などをやっているらしく、
今朝はキレイな氷が出来上がってる事でしょう。
ハイ、毎朝氷点下です。
授業でマラソンもやっているらしく、日本の子供ってすごーいと感心。
フランスでも把握してないだけで、そんなことやってたのかなぁ。


さて、タイトルにある私の楽しみ、すっごいちっちゃい事なんですが
ちょっとネタに。

りょりょも幼稚園に行ってくれ、ゆっくりスーパーやお店などを
見て回る事ができるようになりました。
ほとんどがウィンドウショッピングですけどね。
そう言うとまたちょっと格好良いですが、パトロールですよ、パトロール!
(こっちの方がしっくり来るね)。

そこで見て回ってるのがフランス食材やフランス雑貨の価格!

食材に関しては、今船便で大量に送っていますが、いつかなくなる消耗品。
日本でそれに代わる物がなく、どうしても欲しくなったらと思って。

でも、もちろん値段は2倍から4倍。
そうそう買える物ではございませんよ。
でもそれはフランスに居た時の日本食材と条件は一緒。

なので、あるもので臨機応変に対応していくのが一番の得策なのです。

と、わかってはいるけどやっぱり欲しいもは欲しいじゃないですか。
そんなわけでパトロールです。

一番近所のスーパーでは難しいですが、意外とあるもんですね。
ワインにチーズ、ゲランドの塩、マイユのマスタードにオリーブオイルなど。
チーズに関しては昔よりはるかに充実してきてますね。
ワインチーズ
(ロワールワインも発見)

いつも食べてたバリラのパスタもパスタソースもあるある♪
ヌテラ発見
(ヌテラもあったよ♪)

まぁ、値段はそれなりなので、やっぱりどうしても我慢できなくなった時、
特別な時などのとっておき食材ですね。

そうそう、エシレバター!
手持ちで持ち帰ったのでまだ普通に食べてますが、これがなんと近所でも発見♪
でもね、4倍以上するので毎朝パンに付けては夢の夢ですね...。

ま、そんなフランス食材を見付けてはニヤリとして買わずにいる私でした。
ちょっと至福のひと時(それって怪しい??)です。


で、雑貨類はと言うと。
本当に日本って何でもあるんだなぁと思わずにはいられません。
キッチン用品、文具、おもちゃ、もちろん装飾品や服なども。
アンジェで買ってたものはたいてい日本で買えます!!
もちろん全部ではないにしても、だいたいあります。

それらを見ては感心しつつも値段を見て「高っ!」と叫んでます。

でもね、アウトレットへ行ったらあまり値段の違いがなくて...。
オマケに品揃えは間違いなく日本の方が上なわけで。
そんな時は軽くショックを受けている所です。


都会にお住まいの方にはわからないであろう、プチ幸せな時間でした。
だって、ちょっと街に繰り出せば(この発想がアンジェ風)なんでもあるもんね〜。

今後もこのパトロールは続くでしょう。